深刻さを増す人手不足、少子高齢化による市場縮小、大手企業やライバルとの競争激化――。日本企業の99.7%を占める中小企業を取り巻く経営環境は、厳しさを増す一方です。どうすれば、この苦境を乗り越えられるのでしょうか。

中小企業の高品質なものづくりや顧客満足度の高いサービスには、世界から畏敬の念を持って見られています。しかし、経営の仕組みづくりが遅れているため、十分な成果に結びつかないケースが目立つのも事実です。

日経BP社は、中小企業の成長と経営健全化を支援するため、「日経BP総研 中小企業経営研究所」を設立しました。これまで培ってきた経営・技術・生活分野の見識を活かし、情報発信や調査、教育、コンサルティングなど、様々な形であなたの会社の経営をサポートします。

「日本経済を支える中小企業が、末永く成長できる社会を創る」

私たちは、常に中小企業に寄り添う存在であり続けます。

日経BP総研 中小企業経営研究所
所長 伊藤暢人

日経BP総研 中小企業経営研究所 紹介パンフレット

日経BP総研 中小企業経営研究所は、このような分野で様々なソリューションをご提供します

写真

問い合わせフォーム(日経BP読者サービスセンター)と電話にて承ります。

フリーダイヤル 0120-810847(はいれば、指南!) 祝日を除く月~金の9:30~17:30

お問い合わせフォーム