時事深層

マーケット潜望鏡

熱量に評価、LPG復権へ

【街角景気指標】


  • 2014年4月23日(水)
 「田舎ガス」と揶揄されてきたLPG(液化石油ガス)が復権の兆しだ。理由の一つに最近、輸入されるLNG(液化天然ガス)の熱量が下がってきていることがある。そのままでは都市ガスには使えないため、熱量の大きいLPGを混ぜて供給している。

この記事は「日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

無料ポイントで読む

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む

すべての有料記事が7日間読み放題

>> 日経ビジネスDigitalを購読する(有料)

申し込み初月無料。月初がお得!