• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

熱血! 会計物語~団達也が行く season3

このコラムについて

 主人公の団達也は、シンガポール大学ビジネススクールで学んだ秀才。周囲の期待を裏切るような形で、恩師の経営コンサルタント、宇佐見秀夫の薦める中堅電子部品メーカー、ジェピーに入社した。ここで粉飾決算をあばき、不正の指南をしていた当時の役員らを会社から追放した。
 その後、達也はジェピーを辞め、経理課長、細谷真理と2人で新会社MTC(Management and Technology Consulting group)を立ち上げた。主力製品は「K01」。天才技術者、金子順平が発明したリチウムイオン電池の性能を飛躍的に伸ばす部品だった。達也はアジアをターゲットとして、この新製品でビジネスをしようと考えていた。
 ところが「K01」の特許をめぐって、達也はビジネスに失敗。裸一貫で出直すことになった。達也のもとで働いていた細谷真理、沢口萌、金子順平は、それぞれの道を歩むこととなった。
■熱血!会計物語 ~社長、団達也が行くseason2はこちらから【「熱血!会計物語 ~社長、団達也が行く season2」

記事一覧

著者プロフィール

林 總

林 總(はやし・あつむ)

公認会計士

外資系会計事務所、監査法人勤務を経て開業。国内外でビジネスコンサル、管理会計システム導入コンサルのほか、大学で実践管理会計の講義を行っている。また管理会計の草の根活動として、団達也会を主宰。

記事一覧

熱血! 会計物語~団達也が行く season3 次の一覧へ

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

意外なことに、伝統的な観光地が 訪日客の誘致に失敗するケースも 少なからず存在する。

高坂 晶子 日本総合研究所調査部主任研究員