• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

第10話「ヨーロッパの人たちは、勘違いしてるのよ」

2012年1月11日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

前回までのあらすじ

 団達也は恩師、宇佐見の友人だったイスタンブールのサーディを訪ね、自分がこれからどんな事業をすべきなのか、世界経済、そして日本経済は今後、どんな問題を抱えることになるのかについて語り合った。

 この対話を経て、達也は自分が取り組むべき課題は、新しいエネルギーの開発に携わることだと気づいた。

 MTCで働いていた金子順平は、マレーシアのタンの会社に移り、タンのもとで暮らしていた沢口萌と再会した。

 細谷真理は、上海のリンダのもとで英語とビジネスの特訓を受けていた。

上海

 「久しぶりね、ジェームス」
 イギリスから上海に戻ったばかりのジェームスは、リンダの事務所を訪ねた。

 「マリ?」
 真理は笑みを浮かべてうなずいた。

 「きみはダンのパートナーだったよね。見違えてしまったな」

 「ジェームス。マリがずっときれいになったってこと?」
 リンダは横槍を入れた。

 「図星だよ。ところでダンはどうしてるの、マリ」
 「もう1年以上も会っていないんです。ダンさんから連絡もないし、私の方からもしていません」

 2人の間に何かあったのだろうか、とジェームスは思った。だが、そのことについて聞く必要もないとも思った。目の前の真理は以前にも増して輝いているからだ。

 「上海での生活は楽しいそうだね。英語もすごく上手になったし。食事に誘ってもいいかな。1人で食べる中華料理はホント、味気ないんだから」

 「スコットランド人は奥手だと思ってたけど、そうでもなさそうね。でも、マリを誘うときは私の許可が必要よ。私はダンに頼まれて、マリを一流のビジネスパーソンなるように鍛えているんだから」
 リンダはジェームスとの久しぶりの会話を楽しんでいるようだった。

「熱血! 会計物語~団達也が行く season3」のバックナンバー

一覧

「第10話「ヨーロッパの人たちは、勘違いしてるのよ」」の著者

林 總

林 總(はやし・あつむ)

公認会計士

外資系会計事務所、監査法人勤務を経て開業。国内外でビジネスコンサル、管理会計システム導入コンサルのほか、大学で実践管理会計の講義を行っている。また管理会計の草の根活動として、団達也会を主宰。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

本音と建前が違うことが問題の温床になっている。

川野 幸夫 ヤオコー会長