このコラムについて
サテライト「三国志」群像

三国志といえば、劉備、関羽、諸葛亮などの有名な登場人物を思い浮かべます。しかし、この連載小説で著者が光を当てるのは「稗史」の部分。稗史とは、庶民感覚の歴史のことで、主人公らの引き立て役だった人々を描いていきます。一人の人物を5回のシリーズで取り上げていきます。

著者プロフィール

塚本 青史

塚本 青史

作家

1949年岡山県倉敷市生まれ。同志社大学卒業後、印刷会社に勤務。イラストレーターとしても活躍。日本作家クラブ理事。父、塚本邦雄創刊の歌誌「玲瓏」発行人。近著に『李世民』。

記事一覧

アクセスランキング