• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

運命に不満を言えば、不幸は増幅する

【63】雨が降ったら

  • アラン

  • 村井 章子

バックナンバー

2012年7月24日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

【62】自ら災いを招く人から読む)

今日の一言

あなたは、自分自身にとってかけがえのない友にならなければいけない。すこしは自分を好きになって、自分と仲よくしなさい。

 本物の不幸というものがやはり存在することは、認めざるを得ない。それはそれとして、人々がある種の想像力を駆使して不幸を一段と膨らませていることも、またたしかである。自分の職業に愚痴をこぼす人に、あなたは毎日少なくとも一人は出くわすことだろう。その人の言い分は、いかにももっともに聞こえるにちがいない。どんなことにも文句はつけられるし、完全なものなど存在しないからである。

 あなたが学校の先生なら、物知らずで知的好奇心のかけらもない礼儀知らずの若者に教えなければならないのだ、と歎くだろう。あなたが技術者なら、無用の書類の洪水に溺れかかっている、と不平を言うだろう。あなたが弁護士なら、こちらの言うことを聞きもせず、居眠りしながら食事を消化しているような裁判官の前で、弁論を述べなければならないのだ、と言うことだろう。

 あなたの言うことはおそらくほんとうだ、私はそう信じる。この手のことはいつも、真実だと言い張れる程度には真実なのだから。そのうえあなたは胃が痛いとか、靴がぬれているとか言うのなら、その気持ちはもうじつによくわかる。そうなったら、人生や人間や神を呪いたくもなろうというものだ――もしあなたが神を信じているのなら、だが。

コメント0

「「幸福だから笑うのではない、笑うから幸福なのだ」毎日読むアラン『幸福論』」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック