• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

同じことを二度考えてはいけない

【75】精神の健康

  • アラン

  • 村井 章子

バックナンバー

2012年8月9日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

【74】健康法から読む)

今日の一言

精神を解き放つための決まりは、同じことを二度考えないことである。

 昨日私は、誇大妄想にとらわれたある種の狂人の記事を読んだ。どうしても一つの決まった角度からしかものを見ることができず、そのうち迫害されていると信じ込み、ついには危険になって閉じ込めておかなければならなくなる人たちである。これを読んで、私は悲しくなった(狂人について考えるほど物悲しいことはあるまい)。

 が、そのとき、どうすればよいのかを思い出した。以前に小耳に挟んだのだが、迫害妄想にとらわれた男のことを誰かが賢者に話した。その男はいつも足が冷たいという。すると賢者は、「血の巡りが悪いと思考の巡りが悪くなる」と答えた、というのである。なんとも含蓄のある言葉だ。

「「幸福だから笑うのではない、笑うから幸福なのだ」毎日読むアラン『幸福論』」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

小池さんがこの言葉(排除)を述べたことで、「風」が変わっていきました。 ただし、小池さんが言ったことは正論です。

若狭 勝 前衆院議員