• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

老舗企業復活大作戦

このコラムについて

 今やデジタル化をなくして、ビジネスを効率的に進めることはできない。ビジネスのデジタル化、すなわちビジネスのデジタライゼーションの波に乗り遅れることで、一気に業績を悪化させた企業も枚挙にいとまがない。ただし、ビジネスの改革のためにデジタル化が必須といっても、IT(情報技術)は日進月歩で進化していく。クラウド、ビッグデータ、ソーシャル、モバイルなど、その流行り言葉も瞬く間に変わっていく。企業としてデジタル化をどのように位置づけ、そしてどのように効果的に導入していくのか。その道筋は容易ではない。

 教材や教育商材を専門に扱う旧態依然の日本企業、KUNコーポレーション。本コラムではデジタル化の波に遅れた架空の企業、KUNコーポレーションがデジタライゼーションにより事業をドラスティックに改革していくストーリーを紹介する。改革を実現するために、従業員を先導するのは3人の勇士。2代目で人脈だけは幅広いぼんくらCEOの宮内、CIOとして招かれた新しい物には何でも手を出す小和田、米国での成功体験を持つからか自信だけは人一倍あるCMOのスミス。巨大な抵抗勢力が社内や関連企業にいる中、彼ら3人は果たしてKUNコーポレーションを再建へと導けるのか。(構成:ガートナー ジャパン

記事一覧

著者プロフィール

安蔵 靖志

安蔵 靖志(あんぞう・やすし)

IT・家電ジャーナリスト

ビジネス・IT関連出版社を経てフリーに。AllAbout「パソコン周辺機器」「iPad」などのガイドを務めるほか、KBCラジオ「キャイ~ンの家電ソムリエ」に出演している。

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の社会に足りないのは起業家精神です。

デイビッド・ルーベンシュタイン 米カーライル・グループ共同創業者兼共同最高経営責任者