• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

谷川俊太郎×松本大洋、大人にも響く異色の絵本

『かないくん』/『人間はいろいろな問題についてどう考えていけば良いのか』

  • ザ・絶賛エディターズ

バックナンバー

2014年3月5日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

【私が編集した本読んで下さい!】

かないくん』谷川俊太郎、松本大洋 著 東京糸井重里事務所

担当:菅野綾子 ほぼ日刊イトイ新聞

 3年ほど前、ほぼ日刊イトイ新聞の有志で「絵本チーム」を結成しました。長く読まれるものを作りたい、と志は高かったのですが、これまで「ほぼ日」ではオリジナルの絵本を作ったことはありませんでした(復刻の経験はあります)。

 そこで、同僚と書店に行ってみたところ、世にはすでにすばらしい絵本が数多く存在していました。『すてきな三にんぐみ』『おおきなおおきなおいも』『かばんうりのガラゴ』『だるまちゃんとてんぐちゃん』『木はいいなあ』、児童書も、『エルマーの冒険』『モモ』『くまのプーさん』、名作ぞろいです。これらの本をもし読み逃すことなどあったら、子どもたち、もったいないよ。このまま何もしなくても、強くおすすめしたいすばらしい本が山ほどある状態です。なぜここで我々のような者たちが、絵本を作る必要があろうか? という気持ちに、いったんなりました。

 しかし、同僚に肩をゆすられました。島田ゆかさん以前にも、レオ・レオニさん以前にも、すばらしい絵本はすでにたくさんあった、もしも彼らが同じようにあきらめていたとしたら、あのすごい本たちは存在しないのだよ! ……恥ずかしいことに、そのような、出版の基本以前の場所から、私は絵本作りをスタートさせました。

 ですから、「絵本とはそもそも何か」や「絵本の枠組みをどう考えるか」などということで頭をかかえることはいったん置いておきました。著者と自分たちが作りあげていく過程であきらかになっていく本の性格に、とにかく注目していこう。結局はそれが集まって、絵本という世界がまた、社会にたちのぼっていくのだと思うことにしました。

原画を受け取って「この白をどう表現すればいいんだ」

 『かないくん』は、糸井重里と我々「絵本チーム」が話し合い、2011年の秋、詩人の谷川俊太郎さんに「死をテーマにした物語を書いてください」と依頼したことがはじまりです。谷川俊太郎さんは依頼したその晩に『かないくん』の物語を執筆されました。そのまま、完成品になるまで、ひと文字たりとも直していらっしゃいません。谷川俊太郎さんをはじめ、すぐれた詩人たちは、どうしてああいう古びないことばを綴ることができるのでしょうか。

 原稿を受け取った我々は、この本の絵を漫画家の松本大洋さんに描いていただきたいと強く思いました。しかし、大洋さんは「月刊IKKI」に『Sunny』の連載をしていらっしゃいます。時間的にむずかしいだろうとは思いましたが、まずはお願いしようとご相談しました。大洋さんは最終的に受けてくださいました。

 数度直した下描きを経て、すべての絵の着色が完成するまで、約2年の月日を要しました。大洋さんの原画の美しさは、ほんとうに息をのむほどでした。しかし同時に「この美しさを本で表現するにはどうしたらいいだろう?」と思いました。

 ブックデザインは祖父江慎さんにお願いしました。松本大洋さんの描いた『かないくん』の絵には、ところどころに印象的な白い色が出てきます。この絵本の大きな特徴のひとつは、表紙を除く全ページの印刷が「カラー+2色」の6色印刷であることと、増やしたその2色が「白」であることです。

 そもそも白という色を印刷でどうやって表現するかというと、紙の色を利用するのが普通です。色を薄く刷るときは、カラーの印刷ドットを粗くすればいい。つまり、元来、白インキは不要のものです。その「不要」の白を2版も使用するということは、全体の製版代を、意味なく通常の1.5倍にするということです。これは必ず、会社の財務担当に叱られます。

コメント0

「絶賛!オンライン堂書店」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

意外なことに、伝統的な観光地が 訪日客の誘致に失敗するケースも 少なからず存在する。

高坂 晶子 日本総合研究所調査部主任研究員