• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

エコニュース

バックナンバー

積水ハウス、事業活動で使う電力を100%再生可能エネルギーにすることを宣言
積水ハウスは、事業活動で使う電力を100%再生可能エネルギーにすることを宣言した。2040年までに実現する。太陽光発電システムを搭載する住宅オーナーから余剰電力を買い取る。 (2017/10/23)

ヤマト運輸、三菱ふそうの電気小型トラック「eCanter」導入、宅配事業者で初めて
ヤマト運輸は、三菱ふそうトラック・バスが開発した電気小型トラック「eCanter」を導入する。関東地域で宅配便などの集配に使用する。宅配事業者として最初の採用企業となる。 (2017/10/23)

三菱地所ホーム、マンション用の省エネ性に配慮した新型全館空調システムを販売
三菱地所ホームは、マンション用の省エネ性や健康に配慮した新型全館空調システム「新マンションエアロテック」の販売を始めた。リフォームブランドとして展開して普及を図る。 (2017/10/23)

日本生命保険、オーストラリア海水淡水化プラント運営プロジェクトに融資を実行
日本生命保険は、オーストラリア・ビクトリア州の海水淡水化プラント運営プロジェクトに融資を実行した。渇水対策を担うプロジェクトを支援する意義のある取り組みと判断した。 (2017/10/23)

東京ガス、幹線パイプライン「古河~真岡幹線」の工事完了、ガスの供給を開始
東京ガスが建設してきたガスの幹線パイプライン「古河~真岡幹線」の工事が完了し、ガスの供給を始めた。茨城県古河市と栃木県真岡市を結ぶ。産業用を中心にした需要に応える。 (2017/10/23)

旭化成、中空糸ろ過膜がクウェートの海水淡水化プラントに採用、同社で過去最大
旭化成が展開する水処理用中空糸ろ過膜「マイクローザ」が、クウェートの海水淡水化プラントに採用された。納入する水処理膜の規模は日量61万tと、同社で過去最大の受注となる。 (2017/10/20)

東レ、環境配慮型製品の欧州R&D強化へドイツにオートモーティブセンターを開設
東レは、環境配慮型製品の欧州のR&D(研究開発)強化を目的に、ドイツに自動車用途の新素材開発施設となるオートモーティブセンターを開設する。欧州の中核的技術拠点にする。 (2017/10/20)

丸紅、発電子会社が長野に建設した2カ所の小水力発電所が完成、商業運転を開始
丸紅が100%出資する発電子会社の三峰川電力が長野県茅野市に建設した2カ所の小水力発電所が完成し、商業運転を始めた。どちらも地元土地改良区の農業用水路に設備を設置した。 (2017/10/20)

三菱地所ホーム、最新モデルハウスを横浜市西区に開設、国産木材の使用を推進
三菱地所ホームは、自由設計住宅ブランドの最新モデルハウスを横浜市西区に開設する。国産木材の使用を推進し、比率を大幅に高めた。屋内では「グリーンガーデン」を提案する。 (2017/10/20)

イオン環境財団、中国武漢市の小中学校計5校を対象に太陽光発電システムを寄贈
イオン環境財団は、中国武漢市の小中学校計5校を対象に太陽光発電システムを寄贈する。同市の小中学校にシステムを贈るのは前年に続いて2回目となり、合わせて10校に増える。 (2017/10/20)

これ以前の記事

環境ブランド調査 2017 環境に関する企業ブランドランキング

Nikkei BP Eco-brand Survey 2016

環境・CSR報告書大全 2017 DVD-ROM サポートWEB

会員専用オンラインセミナー ログイン

環境経営フォーラム2017活動のご案内

Nikkei BP Eco Management Forum. An invitation to take action 2017

トップが語る 環境経営 時代の証言 2010-2013

日経エコロジー ― 環境対応と社会課題解決で経営を革新する ―

環境と共に成長する 日経エコロジー

別冊・書籍のご案内

書籍
「森で経済を作る―グリーンエコノミー時代を拓く」