• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

イトイさんが語る(後編)~グレイトフル・デッドに「仕事の心構え」を学ぶ

  • 鈴木 あかね

バックナンバー

2012年2月8日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 翻訳書『グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ』(日経BP社)の解説・監修をつとめた糸井重里さん。1960年代から活躍しているヒッピーバンド、グレイトフル・デッドと、「ほぼ日刊イトイ新聞」には共通点がありそうです。

 それは、「コンテンツを無料で公開する」、「ファンのコミュニティを作る」といった方法論だけではなく、「友達や仲間を大切にしよう」という心の問題にもつながります。

 グレイトフル・デッドから学べる「ほぼ日流、仕事の心構え」とは何か。どうぞ、お読みください。

インタビュー前編から読む)

(聞き手:鈴木あかね)

―― いま、「好きなことを仕事にしよう」という“イデオロギー”がありますね。この本も最終章が「自分の本当に好きなことをやろう」ですし、スティーブ・ジョブズも、「自分が情熱を持てるものを探せ」と言っている。でも、好きなことを仕事にして食べていけるのは特殊な人だけだという見方もあります。

糸井重里氏(写真:的野 弘路、以下同)

糸井:好きなことは、ぼくもなかったですよ。でも仕事をやっていると、出てくるんですね。

 ほぼ日を始めた段階でもやりたいことはありませんでした。その前は、得意だからコピーライターをやっていました。そのころは「得意」と「面白い」はけっこう重なっていたんだけど、だんだん「面白い」がなくなってきて。仕事ってそういうものかなと思ったけど、得意だけど面白くないというのは、人生、後半戦のほうが長いってことを考えると、きついなと。そういう危機感があったんです。

―― 好きなことなんてどうでもよく、儲かりさえすれば悪口言われてもいい、みたいな社長さんも世間にはいますね。

糸井:それはノー・アイデアだということでしょう。プライドを捨ててまで儲けるのは、アイデアがないからですよ。稼ぐという目的がはっきりあって、それにやみくもに突っ込んでいく人もいるけど、最後にはミイラ取りがミイラになる。

「技術」と「心」と、そのどちらでもないもの

糸井:この本でもそうだけど、ビジネス書には「この会社はこうやってこれだけ稼いだ」という事例を入れますよね。稼ぎ高の話をするとみんなが納得する。でも一番儲けた人が勝ちだよと言ってしまうと、生きることの豊かさみたいなものが見えなくなるんです。前回もいいましたが、ビル・ゲイツもスティーブ・ジョブズも、最後には「お前がいてよかったよ」と言われたくなったわけで。

編集部:儲けの話をしないと読者が納得しないんじゃないか、と考えてしまうのは、ビジネス書を作るうえでの問題ですね。でもこの本は、友達を大切にしたら、稼ぎがついてきてしまった、という例ですから、変わっています。

糸井:ぼく、俗流ビジネス書ってけっこう読んでますよ。ワンテーマだから6ページくらい読んだだけで内容がわかる。だから、読みやすいんですよ。一番重要な書き出しと、あとがきを読んで、それで真ん中をバーッとめくってみて、結局言いたいのはこれだな、と確認する。

―― ビジネス書では読む側にも、自分にとって役に立つものを見つけるぞ、という問題意識がないと、得るものがないですよね。

糸井:本の中で「好きなことをやろう」と書いてあっても、好きなことなんてないというのが本当でしょう。でも、だいたいこの辺かな、というところまでは、案外すぐわかる。でもそこから、仕事をつきつめていって、「これが自分のやりたいことだ」と思えるようになるまでが、意外と難しいんですよ。

 仕事って、「技術」の問題と、「心」の問題と、そのどっちでもない問題と、三通りぐらいに分けられますよね。

 技術については、「とにかくパクれ、学べ」ですよ。そして、心については「とにかく一生懸命やれよ」です。あとの問題は、言葉になりにくい「愛嬌」みたいなことですね。「ちょっとあいつを呼ぼうか」といわれやすいとか、そんなこと。その3つがうまくいくようになると、仕事が結構面白くなる。

コメント0

「グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長