• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

必要なのは「社会保障と税」と「政治」の一体改革

土居丈朗・慶応義塾大学教授に聞く

2012年3月2日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

消費税引き上げによる税収増の使い道に疑問の声が上がっている。裏にあるのは政治の弱体化。社会保障と税の一体改革を実現するには、政治改革も伴う必要がある。政治経済学に詳しい土居丈朗・慶応大学教授に3つの一体改革の処方箋を聞いた。(聞き手は本誌編集委員 田村賢司)

―― 社会保障と税の一体改革は、財政再建も大きな狙いにしている。消費税引き上げが実行できたとして、効果をどう見ているのか。

土居 丈朗(どい・たけろう)
専門は公共経済学、財政学、政治経済学など。東京大学社会科学研究所助手、慶応義塾大学経済学部専任講師などを経て2009年04月 慶応義塾大学経済学部教授。

土居:政府は、税収で国債費を除く政策的経費を賄えるかどうかを見る指標であるプライマリーバランス(PB)の赤字を2015年に現在の半分に下げ、2020年に黒字化することで財政再建を本格化するとしている。だが、今回の引き上げだけでは赤字を埋めるほどの効果はない。

 経済成長と年金や健康保険などの保険料の引き上げの有無によって変わるが、5%の消費税引き上げでは財政はまた悪化に転じるだろう。医療費の伸びがさらに大きくなり、年金の給付も当然増えるなど、社会保障費の増大が大きいからだ。

 医療費は70代になると40代の人の5倍かかるが、これが大きい。政府は今、社会保障の自然増を毎年1兆~1兆3000億円程度と見ているが、実際にはそれより増えるはずだ。

―― 消費税引き上げによる税収増の行き先を見ると、地方に現在より厚く配分することにしている。それも国の財政再建効果を弱める。

土居:知事会などが地方消費税の引き上げと、消費税の国税部分からの地方交付税交付金積み増しを強く要求したせいだろうが、これもおかしい。民主党議員は自分たちの選挙を考えると知事に頭が上がらず、それで言うことを聞く格好になっている。

 ことに民主党の場合は、前回2009年の総選挙で1年生議員が130人あまりも大量当選している。選挙基盤の弱い新人は地元の言うことを何でも聞いて、役に立つとみせることで支持を集めようとするから、地方の圧力に弱い。その構造がさらに強まっている。

 それと、自民党もそうだが、政党が中央集権化できていないから、選挙が近づくと議員が勝手なことを言い出す。だからよけいに混乱する。同じ小選挙区制の英国では、党執行部が選挙の度に議員が立候補する地区を変えられる権限を持っている。新人は自分の党の支持者が相対的に少ない地域から立候補し、政治家としての力が増すほど支持層の厚い選挙区に移れるようになっている。

 それもあって、党の決定したことを後になって勝手に批判するようなことはしない。もちろん、党が何かを決める前に徹底的に議論をすることは必要だが、決定したことを後になって「自分は反対だった」と言ったり、野党のような行動を取ったりするのでは政党は成り立たない。

コメント1

「消費税30%時代」のバックナンバー

一覧

「必要なのは「社会保障と税」と「政治」の一体改革」の著者

田村 賢司

田村 賢司(たむら・けんじ)

日経ビジネス主任編集委員

日経レストラン、日経ビジネス、日経ベンチャー、日経ネットトレーディングなどの編集部を経て2002年から日経ビジネス編集委員。税・財政、年金、企業財務、企業会計、マクロ経済などが専門分野。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の未来は、男性と同じ程度、女性のリーダーが作っていくものだと確信している。

ビル・エモット 英エコノミスト誌元編集長