• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

子供に誇れる仕事がしたくて、社会を変えることにしました

2012年4月27日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

兼松 佳宏(かねまつ・よしひろ)氏
 1979年秋田生まれ。greenz.jp編集長/コンテンツディレクター。制作会社やCSRコンサルティング会社のWebデザイナー/ディレクターを経て、2006年にフリーランスのクリエイティブディレクターとして独立。ウェブマガジン「greenz.jp」の立ち上げに携わる。2010年12月よりgreenz.jp編集長。NPO法人グリーンズ理事。編著書に『ソーシャルデザインー社会をつくるグッドアイデア集』(朝日出版社)がある。

 「命を削って働いているけれど、子どもができたとき自分の仕事って誇れるのかな? こんな疑問を持ったのが出発点でした」。Webマガジン「greenz.jp(グリーンズ)」の立ち上げに携わり、今は編集長を務める兼松佳宏氏は、greenz.jpに関わるようになった“源流”の思いをこう語る。

 greenz.jpの編集コンセプトは「自分の暮らしと世界を素敵にするグッドアイデア」を発信すること。取り上げるニュースはグリーンビジネスや地域密着型のビジネス、コミュニティの活性化活動など、いわゆる「サステナブル(持続可能)な社会」にかかわる取り組みが中心である。

 現在のユニークユーザーは14万で、ページビューは月間36万ほどだ。2008年のリーマンショック、そして2011年3月の東日本大震災のタイミングで、急激にアクセス数が伸びたという。兼松氏は「単にお金のためとか、拡大一辺倒の考え方に対して、いよいよ本格的に『これは違うぞ』と感じる人が増えてきたからではないか」と見る。

 「自分たちの暮らしをほんの少し変えることで、社会全体を変えていける。だから、当事者としての行動を後押しするような情報を提供していきたい」と語る兼松氏。兼松氏に、greenz.jpが「グッドアイデア」を通じて実現しようとしている、人と社会の新たなつながりについて聞いた。

(聞き手は高下義弘=編集者/ジャーナリスト)

greenz.jpは「自分の暮らしと世界を素敵にするグッドアイデア」を取り上げる、というコンセプトを打ち出しています。

 社会にいろいろな問題や課題があって、マスメディアはこうした問題や課題を深掘りして報じます。多くは無視してはいけない事実だから、報じるのは大切だと思います。

 だけど、悪いニュースばかり聞いていると、ますますネガティブな気分になりがちだし、読者からすれば具体的な行動に結びつけにくい。結局、思考停止になってしまいます。

 実際のところ、企業に勤めている人たちだって、毎日の暮らし、会社生活、世界の問題について、多かれ少なかれ『このままじゃいけない』と思っている。けれども、ほとんどの人たちは行動に移せてない。収入が心配だとか、時間がないとか、理由はいろいろとあるんでしょうが。

 やっぱり行動に移さないと何も動き出さないし、何も変わらない。だから、みんなが「そうか、こうやればいいのか」とか、「何か小さいことからでもいいから、やってみよう」と感じて、具体的な行動に結びついていくような、ポジティブなヒントを提供する。これがgreenz.jpの狙いです。

 僕たちの編集方針に共感する人が増えてきたのか、最近は、(NPOや個人で活動している人で)「greenz.jpの記事になるのであれば取材を受けてもいいよ」と言ってくださる方もいます。僕たちの“あり方”を評価いただくのは嬉しいことですし、手応えを感じています。

コメント0

「イノベーションの勘所 「つなぐ化」を語ろう」のバックナンバー

一覧

「子供に誇れる仕事がしたくて、社会を変えることにしました」の著者

高下 義弘

高下 義弘(たかした・よしひろ)

ライター

1974年生まれ。大学院修了後の1998年に日経BP社に入社。「日経コンピュータ」「ITpro」の記者/編集者として、IT(情報技術)と経営の動向を取材。2011年にフリーランス編集者・ライターとして独立

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

富士山を目標にする人はいつか富士山には登れるでしょうが、エベレストには登れない。

澤田 秀雄 エイチ・アイ・エス会長兼社長、ハウステンボス社長