• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「株式を上場したのは、世界平和実現のためです」

スタートトゥデイ・前澤友作社長と語る【後編】

  • 安田 育生

バックナンバー

2012年5月28日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

前編から読む)

アップルのイノベーティブな姿勢に嫉妬する

安田:ライバルを挙げるとしたらどこですか。

前澤:…アップル、ですかね。

安田:え?アップル?

前澤 友作(まえざわ・ゆうさく)
1975年11月千葉県生まれ、35歳。早稲田実業学校卒業後、渡米。1998年、輸入CD・レコードのカタログ販売を手がけるスタート・トゥデイを設立。2004年、ファッションを中心にしたインターネット通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を開設。2007年12月東証マザーズ上場。
(写真:的野 弘路、以下同)

前澤:物作りを通してイノベーションを起こそうという、あの姿勢に嫉妬しますね。ウチはメーカーではなく小売りですから、働き方、考え方でイノベーションを起こしたいし、もっともっと革新的でありたい。アップルは“あこがれ”ではなく“超えたい”対象です。

安田:じゃスティーブ・ジョブズも尊敬する?

前澤:します。ジョブズさんに限らず、既に成功している全ての方々が尊敬の対象です。

安田:ソフトバンクの孫さんはどう?昨年6月に中国でゾゾタウンを展開するためにゾゾタウンホンコンを設立されましたね。ゾゾタウンホンコンはソフトバンクとの合弁でしょう?

前澤:そうです。孫さんもすごく尊敬しています。何しろスケールが違う。視野が広くて、孫さんの視線の先にある“森”は、地球全体なんだろうと思います。

安田:じゃ、ジョブズや孫さんの本を読んだりもしますか。

前澤:ユーチューブでジョブズさんのスピーチは見ましたけれど、本は読んでないです。製品やご本人のたたずまいだけで尊敬できますし、そもそも僕は経営者の本って読まないんですよ。

安田:なるほど。ところで中国でのビジネス(リンクはこちら)はどうですか。ファッションセンスが違ったりで大変じゃないですか。

コメント4件コメント/レビュー

真の意味での新しい時代の経営者ですね。うまくいっているからそんな事を言えるんだという意見もあるようですが、そんな戯言は嫉妬でしかありません。この先も我が道を突き進んで進んで、強く生き残って欲しいです。(2012/05/29)

「運命を切り拓く男たち」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

真の意味での新しい時代の経営者ですね。うまくいっているからそんな事を言えるんだという意見もあるようですが、そんな戯言は嫉妬でしかありません。この先も我が道を突き進んで進んで、強く生き残って欲しいです。(2012/05/29)

この閉塞感のある日本社会・資本主義社会で、このような会社・社長(性善説に立って営利企業を成り立たせていける)が存在するということは’奇跡的’であります。社員数からは小規模分類の企業ではありますが、株式上場が世界平和実現のためと言い切れるところも稀有な経営者です。是非、革新性でアップルを超え世界企業に発展されることを期待いたします。(2012/05/28)

GDP経営ではなく、GNH経営を目指す。それは、「スタッフの成長はその人が幸福になっていく過程でもあり、それをマジかで見られることが経営の最大の醍醐味」と言い切ってしまえるのがすごいことだ。超資本主義を切り拓く第一歩を示してくれることを期待したい。(2012/05/28)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

変化を受け入れやすい組織体質があればビジネス上の“地殻変動”が起きた際にも、他社に半歩先んじられる。

井上 礼之 ダイキン工業会長