• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ドキュメント 現場から見るJAL再生の軌跡

このコラムについて

2010年1月の会社更生法の適用申請から、わずか2年余り。日本航空(JAL)は2012年3月期決算で過去最高となる2049億円の営業利益を叩き出した。最高益となったのは、京セラ創業者の稲盛和夫・名誉会長がJALに導入した「部門別採算制」や「フィロソフィ教育」が現場に浸透したことも大きい。JALの社員たちは、いかに破綻を受け入れ、再生に取り組んでいったのか。2年間の現場の奮闘を追う。

記事一覧

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

誰もやらない領域を根気強く続けられるかが成功の秘訣。

田坂 正樹 ピーバンドットコム社長