• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

辛かった頃、母と座ったすし屋のカウンター

トレンダーズ、経沢社長が語る最も印象に残った食事(その2)

2012年11月8日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

高島トレンダーズには、社員食堂はないですよね。

経沢:ありません。でも、社員食堂のような店はありますよ。まず、このビルの1階にあるカフェがそうです。ここには、テイクアウトにも対応してもらっています。それから、近くにある通称ホルキン、ホルモンキングというお店も社員食堂と化 していて、誰かしら社員がいます。

 そしてヘルシーお弁当補助制度というものや、朝食朝会というみんなで朝ご飯ミーティングというのもあります。

 最近は、会社のみんなで食事をする習慣が減っているとも聞くので、だったらなおさらベンチャーのトレンダーズは、みんなで食べて飲んで騒いで、仲良くやっていこうという気持ちになります。これは、独身の社員が多いからできることでもあるんだとは思いますが。

トレンダーズ社長 経沢香保子さん(写真:丸毛 透、以下同)

 親しいお寿司屋さんでは、貸し切りのパーティをしたこともあります。何でも食べていいよという会で、とても盛り上がりました。そのときのことはみんな覚えていて、またやりたいねと話に出ます。

高島:そのお寿司屋さんとは、どうやって出会ったのですか?

経沢:会社の近くになるお寿司屋さんです。大将がトレンダーズ好きなのでかわいがってもらっています。具体的にいうと、恵比寿の「すし新里」です。個人的に私の大好きなお店なんです。

 そしてお寿司といえば、思い出深い場所もあります。以前は広尾の日赤病院の近くにあった「鮨 真」(注:現在は西麻布に移転)です。当時、私は生まれたばかりの長女の病気のためにずっと日赤に通っていて、母にもいろいろと手伝ってもらっていたんです。
 残念ながら長女は幼いまま亡くなってしまいましたが…。

 そのあと、しばらくして、母とそのお寿司屋さんでゆっくりと食事をしたんです。

 私にとって母は、ずっと強い存在でした。母は悩んでいる所を感じさせないタイプでした。でも、そこで食べながら話をしたとき、はじめてわかったんです。母にも悩みがあったんだなあ、という当たり前のことに。そのせいかあのときの食事のことは一生忘れられません。

高島:たしか、経営されているトレンダーズも事業面で岐路に立っていたころ、ですよね。

経沢:もうすでに6年以上前の出来事ですが、はい。公私ともに難題にぶつかっていました。トレンダーズは2000年の創業以来それなりにうまくいってました。ただ、10年、20年先まで永続する会社にするにはどうしたらいいか、よくわかっていませんでした。

 プライベートでは苦しい時期だったけれど、株式上場を通過点としての目標にしたのもこのときです。浅い考えだったかもしれないけれど、全ての流れをより良いものにするには、上場を目標にする、というのは間違っていなかったと思います。そう決めたことで、私自身の覚悟も変わったし、集まってくる人も変わって、会社も変わりました。

高島:そのターニングポイントが、お母さんとの食事にあるんですね。

経沢:だからそのお寿司屋さんは、私にとって特別なんです。それもあって、悩みを抱えている子が多い世代、30代の女性社員とゆっくりと話をするときには、あのお寿司屋さんに行くようにしています。食事をしながらゆっくり話をして、悩みを聞いて、一杯飲んで。

コメント0

「賢者の食卓」のバックナンバー

一覧

「辛かった頃、母と座ったすし屋のカウンター」の著者

高島 宏平

高島 宏平(たかしま・こうへい)

オイシックスCEO

神奈川県生まれ、東京大学大学院工学系研究科情報工学専攻修了後、外資系経営コンサルティング会社のマッキンゼー東京支社に入社。2000年6月にオイシックスを設立し同社代表取締役CEOに就任。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人は何か自信を持って誇れるものを持っているはずです。

為末 大 元プロ陸上選手