• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「1つのアメリカ」を捨て勝ちに行くオバマ

久保文明・東大教授に米大統領選の展望を聞く

2012年11月1日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 11月6日の投票日がいよいよ迫ってきた米大統領選挙。現職のバラク・オバマ候補(民主党)とミット・ロムニー候補(共和党)の争いは、最終盤まで予断を許さない大接戦が続いている。専門家は今回の大統領選をどのように見ているのか。東京大学法学部の久保文明教授に、両候補のここまでの戦いぶりと今後の展望を聞いた。(聞き手は小平 和良)

今回の大統領選はどちらの候補が当選してもおかしくない接戦になっています。前回(2008年)との違いはどのような点にあるのでしょうか。

久保:何といってもオバマ候補の変化でしょうか。前回のオバマ氏は新人であり、挑戦者であり、何より初の黒人大統領を目指す立場でした。当選すれば、アメリカの歴史を塗り替える立場だったのです。

 さらに、民主党にとっては十分に勝ち目のある選挙でした。共和党は最悪の状態で大統領選挙を迎えました。

現職が再選にもがく普通の選挙

 オバマ氏は自身の経歴を含め、特別なストーリーを持っていました。つまり、「アメリカは1つになった時、偉大なことを達成できる。しかし、今のアメリカはリベラルと保守、または白人と黒人という形に分断している。白人と黒人の双方をルーツに持つ私であれば、アメリカを1つにまとめ、経済的困難も克服できるのだ」というストーリーですね。

久保 文明(くぼ・ふみあき)
東京大学法学部教授。1989年12月法学博士(東京大学)。アメリカ学会副会長、日米文化教育交流会議(カルコン)委員。著書に『G.W.ブッシュ政権とアメリカの保守勢力―共和党の分析』(編著、日本国際問題研究所、2003)、『オバマ・アメリカ・世界』(共著、NTT出版、2012)など(写真:陶山 勉)

 オバマ氏の語る力がすばらしかったのですが、当時の政治環境として、このストーリーを聞き入れる余地がたくさんあったとも言えます。

 2008年のアメリカ人、特に民主党系の人は、アメリカがもっと良い国だと思いたかった。イラク戦争などで世界から批判されてきたので、もっと良いアメリカを発信したいというわけです。そして、オバマ氏を大統領にすることは、改めてアメリカはすごいということを発信できる。と同時に、アメリカ人自身にとっても、良い国だと思い直すことができる。2008年はそういう大統領選だったのです。

 今回の大統領選では、そのような側面はかなり消えてしまっています。

 まず、4年間のオバマ氏の経済的実績が少なくとも国民が期待したほどではありませんでした。もちろん、これをどう見るかは難しいところです。民主党からすれば、共和党時代に作られた経済的困難があまりに巨大なため、ベストを尽くしたけれども当時の状況に戻っていない、となります。一方、共和党からすれば、オバマ氏は4年間、間違ったことをやり続け、景気刺激策も無駄だった、ということです。

 確かに、オバマ氏が再選を目指すに当たって、7.8%という失業率は決して良い数字ではありません。この状況で、偉大な米国を語っても誰も聞いてくれません。まずオバマ氏は、これまでの言い訳をしないといけない。他方、実績だけでは弱いので、将来のビジョンを語る戦いで逃げ切ろうとしているのです。現職が再選のためにもがく、普通の選挙と言えると思います。

コメント0

「キーパーソンに聞く」のバックナンバー

一覧

「「1つのアメリカ」を捨て勝ちに行くオバマ」の著者

小平 和良

小平 和良(こだいら・かずよし)

日経ビジネス上海支局長

大学卒業後、通信社などでの勤務を経て2000年に日経BP社入社。自動車業界や金融業界を担当した後、2006年に日本経済新聞社消費産業部に出向。2009年に日経BP社に復帰。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長