• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

データ消去、キーボードに水…職場いじめは学校より幼稚

西川あゆみ・ピースマインド・イープ副会長に聞く

2012年11月15日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 2011年、滋賀県大津市で中学2年の男子生徒が自殺した事件が発覚して以来、教育現場でのいじめが改めてクローズアップされている。だが、陰湿ないじめは決して子供の世界だけではない。「企業でもそれと変わらない幼稚で悪質ないじめが繰り広げられている」。こう警鐘を鳴らすのは、コンサルティング会社ピースマインド・イープの西川あゆみ副会長だ。職場いじめの現状と対処法を西川副会長に聞いた。

(聞き手は鈴木 信行)

実際にどんないじめが起きているのか。

西川:特定の人間を標的にして仲間外れにするといった古典的なものから、「作成中のデータを消去する」「キーボードに水をかける」など陰湿なものまで、様々ないじめが起きている。「昼食を買いに行かせて代金を払わない」「罰金と称して些細なミスをする度に500円を徴収する」「オフィスで歩いている時に足を出して転ばせる」といった子供じみた事例もある。

「小さな企業=アットホーム」は間違い

「足を出して転ばせる」など今や学園ドラマの不良でもやらない。いい年をした大の大人がそんなことをするなど信じ難い。

西川あゆみ(にしかわ・あゆみ)氏
EAPコンサルタント(CEAP)として企業のメンタルヘルス対策などのコンサルティング業務に従事。「ハラスメント防止」「海外赴任者向け」などの企業研修講師として活動するほか、職場のクライシスケア専門家としての出動も多数。外資系通信機メーカー人事部にて国内初の内部EAP立ち上げに従事した後、2002年、イープ設立。2011年4月より経営統合により現職
(写真:鈴木愛子)

西川:人事異動や転勤で人間関係が固定化されない大企業では、それが安全弁となっている部分があり、いじめがあっても自然と解消されるチャンスがある。だが、人のローテーションが少ない硬直化した小さな組織の中では、想像以上に、いじめが横行・長期化しやすい。

大企業に比べ小さな企業はアットホームで、社員の仲がいいというのは幻想というわけか。それにしても、最近はいじめに関する相談窓口を設置する企業も多い。いじめている側は、発覚した際のリスクを考え、自重しようと思わないのか。

西川:例えば、上司が部下を長時間叱責したり、人格を否定する発言を繰り返したりするパワーハラスメント型のいじめなどは、いじめる側も精神的に病んでいるケースがある。自分でも分かっていながら改善できない人もおり、そうした“ハラッサー”自身から「いじめを止めたい」との相談も増えている。経営陣から期待されている中間管理職のハイパフォーマーにこのタイプが多い。相応のポジションにいるので、日頃から強いストレスにさらされている。厳しい経営環境の中、現場の人員は減らされているが、一方で何が何でも事業目標は達成しないといけない。明らかにストレス過多の状態だ。

しかし、そのストレスをぶつけられる側は、たまったものじゃない。

西川:部下の方も、今は不況で次の職場が見つけにくいので、当局へ通報せずに我慢する人が増えている。長期化すると当然、不眠や食欲不振に陥っていく。また、パワハラ型のいじめは末期になると、いじめられている側もすっかり自責の念にかられ、それがいじめであるとの認識すら薄くなっている。このため、周囲が介入しない限り事態が泥沼化していく可能性が高い。

コメント0

「キーパーソンに聞く」のバックナンバー

一覧

「データ消去、キーボードに水…職場いじめは学校より幼稚」の著者

鈴木 信行

鈴木 信行(すずき・のぶゆき)

日経ビジネス副編集長

日経ビジネス、日本経済新聞産業部、日経エンタテインメント、日経ベンチャーを経て2011年1月から日経ビジネス副編集長。中小企業経営、製造業全般、事業承継、相続税制度、資産運用などが守備範囲。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

本音と建前が違うことが問題の温床になっている。

川野 幸夫 ヤオコー会長