• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

個人の創造性を根絶やしにする日本社会の「立場主義」

安冨歩・東京大学教授に聞く

2012年11月16日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

東日本大震災と福島第一原子力発電所の事故は、日本の専門家や権威が抱える矛盾や欺瞞をあらわにした。東大関係者に代表される専門家・権威に共通する独特の話法を、安冨歩・東京大学東洋文化研究所教授は「東大話法」と名づけている。情報を歪め、個人の創造性を阻害する欺瞞言語の背景に何があるのかを聞いた。

(聞き手は秋山知子)

2011年3月の原発事故をきっかけに、東大関係者など日本の専門家や権威に共通する欺瞞に満ちた話法=「東大話法」があると唱えられています。そもそも安冨先生も東大に現在いらっしゃるわけで、ああいう本を書いて大丈夫なんですか(笑)。

安冨 歩(やすとみ・あゆむ)氏
1963年生まれ。京都大学大学院経済学研究科修士課程修了。2009年から東京大学東洋文化研究所教授。著書に『「満州国」の金融』(創文社、1997年)、『経済学の船出』(NTT出版、2010年)、『原発危機と「東大話法」』(明石書店、2012年)、『生きるための論語』(筑摩書房、2012年)など。
(写真:都築雅人、以下同)

安冨:東京大学はある種、日本の中核的組織で、その内部がどうなってるのかというのは非常に興味深い研究テーマでしょう。

 東大にいて給料をもらってるんだから、そこでフィールドワークをして成果を国民の皆さんに伝えたら非常に有効ですよね。普通の人がまず入れない教授会には出入り自由ですし、内部文書も見られますし、どんな学生が来てるとか試験でどんな答案が返ってくるとか、僕にとっては全部がフィールドなんです。しかもコストはゼロでできて、すごくリーズナブルな研究プランでしょ。でも、普通はこういうのはやらない。「立場上」やっちゃいけないとか、辞めてからやれということになるんだけど、それじゃ意味がない。

 創造性の根源というのは「自分自身の感覚に従う」というところにあります。東大のフィールドワークをしちゃえというのも、自分自身の感覚から発生してくるものです。それが筋の通ったことならやったらいいと思うんだけど、ほかには誰もやりません。

どうしてでしょうか。

安冨:学問でもビジネスでも、イノベーティブなことはなぜか「論外」だと思い込むように日本の社会システムができてるからです。そういう思考上の障害を作り出すのが、東大話法のような欺瞞言語の体系なんです。

 私の知人で、よりたかつひこさんという方がいます。馬と触れ合うことでセラピー(治療)を行うNPO(非営利組織)を国内外で手広く運営しているんだけど、彼の年収は80万円です。社員の年収も「500万円を超えないこと」という規約がある。低賃金がウリなんです。

 なんで賃金が安いかというと、NPOが住む場所と食べるものを提供して、社員に自活してもらうからです。社員は研修を受けて、心の傷を癒して、技能を修得する。のれん分けしてもらえば独立もできる。生きていける状態を作り出してあげるサポートシステムです。

 でも普通の価値観から言ったら、賃金は高いほど良いわけです。低賃金がウリなんて、やっちゃいけないことになってる。そんなビジネスなんて、論外なわけ。

 しかし事業というものは、賃金が高いとできることが限られます。すばらしい事業は大抵もうかりませんから、賃金が高いと不可能になります。賃金が低くてもみんなを幸せにできるなら、すばらしい事業ができるようになるのです。

コメント12

「キーパーソンに聞く」のバックナンバー

一覧

「個人の創造性を根絶やしにする日本社会の「立場主義」」の著者

秋山 知子

秋山 知子(あきやま・ともこ)

日経ビジネス副編集長

1986年日経BP社入社。日経コンピュータ、日経情報ストラテジー、日経アドバンテージ、リアルシンプル・ジャパンの編集を担当。2006年から現職

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

面倒くさいことを愚直に続ける努力こそが、 他社との差別化につながる。

羽鳥 由宇介 IDOM社長