• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ヒット番付“西の大関”「LINE」を生んだ森川社長に聞く

  • 安田 育生

バックナンバー

2012年12月20日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

1年半で会員数8000万人を突破したLINE

安田:ご無沙汰してます。それにしてもLINEの人気はすごいですね。日経MJのヒット商品番付でも堂々の西の大関でしたね。今、会員数はどのくらいなんですか。

(写真:大槻 純一、以下同)

森川:11月末現在で8000万人を超えました。

安田:そのうち国内はどのくらいなんですか。

森川:3600万人です。

安田:とすると海外が4400万人ですか。1カ月に1000万人くらいのペースで伸びてるんでしょう?

森川:そうですね。

安田:我々の世代のおじさんたちだとLINEを知らない人がけっこういるんですが、そういう人にね、よく言ってあげるんですよ。「3600万人ですよ」って。1億2000万人のうち3600万人といったら3割ですからね。すごいことになっているという実感はおありですか。

森川:電車に乗ったり街中を歩いたりしていると、特に都内はかなり使っていただいているなという手応えは感じています。単純に使っていただいているだけでなく、LINEという単語が会話に登場していますので、LINEという固有名詞が市民権を得始めているという実感はあります。

安田:若い女性が電車の中などでメールじゃなくてLINEでやりとりしてますもんね。やはり主たるユーザー層は若い女性ですか。

森川:実際には会員登録の際に年齢や性別のデータはとっていませんので、不正確な部分はあるんですが、我々の調査では若い女性が多いという結果が出ています。でも、男性にも使っていただいていますし、ビジネスユースも増えてるんですよ。

安田:ビジネスユースですか。どんな使い方をするんでしょうか。

森川:会社のメーリングリストに使ったりとか、小さい会社ですと通話機能での利用がある様ですね。無料ですので会社の固定電話を止めてLINEに切り替えるといった使い方です。

安田:LINEはいつから始められたんでしたっけ。

森川:昨年の6月23日です。

安田:じゃ、まだ1年半ですか。1年半で8000万人ですか。それほどのスピードでしたらこの世界のスピード記録もたくさんお持ちでしょう。

森川:お陰様で。5000万人達成が399日でして、フェイスブックは約1300日、ツィッターは1100日です。

コメント2件コメント/レビュー

韓国資本なので色々(政治的な)しがらみが多いし、情報管理の問題も含めてクリアになるまでは暫くは様子見だろう。どうせならセブンイレブンのように、NHNの日本法人が韓国本社を逆買収するまでやって欲しい。間もなく韓国のバブルが弾ける頃だし・・・(2012/12/20)

「運命を切り拓く男たち」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

韓国資本なので色々(政治的な)しがらみが多いし、情報管理の問題も含めてクリアになるまでは暫くは様子見だろう。どうせならセブンイレブンのように、NHNの日本法人が韓国本社を逆買収するまでやって欲しい。間もなく韓国のバブルが弾ける頃だし・・・(2012/12/20)

会員数が多ければ、それが素晴らしいというものでもないでしょう。LINEは目新しいところが取りたててないし、ツイッターとiモードの「あいのこ」ぐらいにしか思ってません。若い人は面白いから使う、ぐらいのところでしょうが、最近の反韓感情からNHNのサービス自体を毛嫌いする人も多くいますし。内容、情勢ともに今後は厳しいと思いますよ。(2012/12/20)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

店長や売り場主任などの管理職は、パートを含む社員の声を吸い上げて戦略を立てることが重要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長