• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

やる気が出て仕事が楽しくなり、出世の手伝いもしてくれるソフトとは?

野村直之・メタデータ社長に聞く

2012年12月28日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

人間の自然な言語をコンピュータが理解し、これまでになかった用途を広げる技術が注目されている。とどまる所を知らない情報爆発とネットの普遍化がその背景にある。人間を雑用から解放し、創造性を刺激してくれるという技術はどこまで進化しているのか。かつては機械翻訳やテキストマイニングツール「ConceptBase」の開発に携わり、自然言語処理の可能性を追い続けている野村直之・メタデータ社長に聞いた。
野村 直之(のむら・なおゆき)氏
メタデータ代表取締役。1962年生まれ。NEC C&C研究所、ジャストシステム、法政大学大学院客員教授などを経て2005年にメタデータ株式会社を設立。著書に「Word Net」(MIT Press、共著)、「Hadoop MapReduce デザインパターン ―MapReduceによる大規模テキストデータ処理」(¥2,940・オライリージャパン、監修)(撮影:丸毛 透)

フェイスブックをやっている人は周囲でも本当に増えているんですが、上司がフェイスブックに投稿した内容を自動的にチェックし、内容を判断して「いいね!」を付けてくれる「シャチクノミカタ」(社畜の味方)というアプリが一部で話題になっていますね。会社員が出世するために仕事以外で努力することといえば、昔は上司の飲みにつき合うとかゴルフにつき合うとかでしたけど、今やフェイスブックですかと思いましたが。このアプリに野村さんのメタデータ社が開発した技術が使われているそうですね。

野村:アプリの開発者はきくもとひさとしさんという方で、リクルート主催の「Mashup Awards8」というコンテストで優秀賞を受賞されました。

 ネガティブ(否定的)な暗い内容の投稿に「いいね!」を付けてしまっては逆効果なので、「すごくポジ(肯定的)の時だけいいね!を付ける」といった条件を設定できる機能があります。その日本語の解析機能に、当社の「日本語ネガポジAPI」というソフトウエアを使っています。個別の単語だけでなく文脈全体を考慮して、文章が肯定的か、否定的かの度合いをソフトが判断します。

1日分の上司の投稿を全部まとめた「日刊上司メールマガジン」を毎日送信してくれたり、便利というか笑える半面、いかにも日本的で何だかなと思ったり。ただ、なぜこういうアプリに対して気持ちが動いてしまうのかなと考えてみると、やはり身の回りの情報が既にさばききれないほどの量になってしまっている現状があるからなんでしょうね。

野村:2001年頃からの情報量の増え方はすさまじくて、まさに情報爆発です。例えばネット上にはいろいろな投稿サイトがありますが、趣味的な投稿サイトが多かった頃は、時間をかけて内容を読むこともできましたが、巨大化してしまった現在ではもう不可能です。ビジネスの世界でも扱う情報量はどんどん増えています。企業の現場から上がってくるデータはリアルタイム化して経営情報は膨大になっています。専門知識を検索して探り当てるにも、研究論文が膨大になりすぎて、検索結果すべてには到底目を通しきれません。「1000ページの文書に15分で目を通して、ちゃんと理解できる」ような、大量の情報をさばくための技術が、以前にも増して求められているんです。

最近では、ソーシャルメディア上にある消費者の本音や口コミを収集・分析して、マーケティングとか企業のリスク管理に生かしましょうという取り組みも増えていますね。

野村:例えば中国版SNSである微博(ウェイボー)などは、4億人のユーザーがいて、1秒間に1800回も投稿がされています。こんなに膨大な情報の中身を人間が逐一見て解析できるわけがありません。膨大なインプットに対して、本当に必要なことを短時間で把握したいというニーズがすごく高まっているのは確かです。

コメント0

「キーパーソンに聞く」のバックナンバー

一覧

「やる気が出て仕事が楽しくなり、出世の手伝いもしてくれるソフトとは?」の著者

秋山 知子

秋山 知子(あきやま・ともこ)

日経ビジネス副編集長

1986年日経BP社入社。日経コンピュータ、日経情報ストラテジー、日経アドバンテージ、リアルシンプル・ジャパンの編集を担当。2006年から現職

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック