• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

まだらな不動産価格上昇が米景気の強さを示す

S&Pダウジョーンズのエコノミストに聞く

2013年4月30日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 米国が着実に景気回復している。欧州は債務危機からの立ち直りが遅れ、中国も拡大の勢いが弱まる中、再び世界経済の牽引役として期待が高まる。米株価は市場最高値に達し、世界マネーの流入も激しい。米景気は本物なのか。米指数会社、S&Pダウジョーンズのエコノミストで同社指数委員会委員長でもあるデビッド・ブリッツァー氏に聞いた。

(聞き手は 田村 賢司)

米国の景気の現状をどう見ているか。回復しているが、失業率はなかなか下がらない。

ブリッツァー:確実に景気は回復している。今年の成長率は2%を超え、恐らく次の大統領選挙が行われる2016年まで拡大は続くだろう。

デビッド・ブリッツァー氏
スタンダード&プアーズ社のチーフ・エコノミストを務め、現在はマネージング・ディレクター兼株価指数委員会委員長。投資や指数関係の会議では著名なスピーカー。著書に「Using Indices to Beat Wall Street’s Savviest Money Managers」(McGraw-Hill, 2001)などがある。(写真:清水盟貴、以下同)

 失業率が7%程度と高いのは指摘の通りで、2014年までかかって6.5%というところだろう。元々、雇用は景気回復の波より遅れて動く遅行指標だが、理由はそれだけではない。まず、景気は回復しているがまだ初期で、企業は正社員の新規雇用に踏み切れないでいることが1つ。

 そして、2つ目は経済の構造が変わり、テンポラリーワーカー(非正規雇用労働者)が非常に多くなっていることが影響している。IT(情報技術)など技術革新があらゆる分野に広がり、それが可能になった。2008年秋のリーマンショックで、企業は一段と慎重になった。正社員は解雇の時にコストがかかるし、変化への対応が遅れる。技術の進化をそこに使おうとした。

 米国の景気回復は、ここに来てIT化が一段と進展したことが支えているが、雇用も技術が変えている。

住宅価格は7年ぶりの大幅上昇

米国の代表的な住宅価格指数であるS&Pケース・シラー指数の運営監督もしている。住宅市場から見た米景気は?

ブリッツァー:ケース・シラー指数の1つで、柱でもある全米20都市の住宅価格動向を見ると改善が大きい。今年1月に前年同月比で8.1%のプラス。米国のエコノミスト予想(7.9%プラス)をも上回って、2006年6月以来の大幅な上昇となった。

 昨年6月に底をつけてから上昇に転じてきたが、秋からはさらに上げ幅が大きくなっている。しかも、今回は調査対象の都市すべてで上昇している。背景にあるのは、(金融緩和で)住宅ローン金利が低下していることや、消費者のマインドが良くなっていることなどだろう。今まで、住宅価格はもっと下がると考えていた人たちが、「もう上昇し始めたのだから今買わなければ」と思い始めている。

 サンベルトといわれ温暖な気候で人気のアリゾナ州・フェニックスは1月に23%も上昇し、ニューヨークも0.6%だが23カ月ぶりに上がった。景気拡大の動きを見る時にこれは大事なことで、バブルの時にはすべての都市が大きく上昇する。しかし、今回は都市によってかなり差がある。健全な景気回復の際の特徴をそのまま見せており、安定感がある。

バラク・オバマ大統領は、1期目の就任時に輸出倍増を打ち出したが、とてもその水準には達していない。

コメント0

「キーパーソンに聞く」のバックナンバー

一覧

「まだらな不動産価格上昇が米景気の強さを示す」の著者

田村 賢司

田村 賢司(たむら・けんじ)

日経ビジネス主任編集委員

日経レストラン、日経ビジネス、日経ベンチャー、日経ネットトレーディングなどの編集部を経て2002年から日経ビジネス編集委員。税・財政、年金、企業財務、企業会計、マクロ経済などが専門分野。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック