• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

世界で勝てるブランド確立の近道は、徹底した現場主義にあった!

【第7回】 ブリヂストン

2013年7月19日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 日本企業において「ブランド」の重要性がかつてないほど高まっている。この連載では、ブランド戦略専門のコンサルティング会社インサイトフォースの山口義宏代表が、ユニークなブランド戦略に挑戦している企業の舞台裏を明らかにする。

 第7回目は、2006年にグローバル本社と地域別の事業単位とに分割する大規模な組織改革を行ってグローバル化を推し進め、2008年から仏ミシュランを抑えて世界トップシェアとなっているブリヂストンにスポットを当てる。グループ全体のブランドコミュニケーションのグローバル化を推進している、同社コーポレートコミュニケーション本部の千葉哲朗企画課長に話を聞いた。

山口:2011年に、これまで25年以上使われてきた企業ロゴを変更されましたね。まずは、その背景にあった考え方についてお伺いしたいのですが。

千葉:1984年から使っていた変更前のロゴ、これは「日本のブリヂストン」から「世界のブリヂストン」へという言葉にある通り、象徴したかったのは、力強さ――例えばスピードの速さのような物理的な「強さ」であったり、トップになるんだ、グローバルになりたいんだといった意味での「強さ」を表していました。

ロゴ(ブリヂストンシンボル)の変遷の経緯

山口:確かに、太い線や色使いに「強さ」が現れていますね。これに対して、2011年の変更後のロゴは線も細くなり、少しスマートな印象を受けます。

千葉:前のロゴの制定から25年以上経ちました。これをこれからも当社のシンボルとして使い続けるため、今の時代の変化に合わせていこうと考えました。今必要なのは、「強い」といっても、力強い、マッチョな力強さではなくて、しなやかな強さなんじゃないかという声が実に多かった。強さと言ってもただ見せつけるような強さではなく、お客様を下から支えるような強さです。「スピード」と言った時にも、物理的にただ速いだけではなく、社会の変化に合わせて柔軟に迅速に変化する速さ。そうした考え方を基にしてビジュアル・ロゴを変えたのです。

日本語ではなく「ブリヂストン語」で世界に発信

千葉:ロゴ改定は、企業理念のリファイン(よりよく変えていくこと)に合わせてやりました。企業理念で掲げる当社の使命は、「最高の品質で社会に貢献」するというものです。この思いは創業当時から何ら変わるものではありません。ただ、社会が求める“最高の品質”とは何か、どのように社会に貢献するのかといったことを改めて考えるために、ほかの部分を再整理しました。それが、下の4つの「心構え」です。

ブリヂストン企業理念
こちらより

 再整理するに当たって、まず「ブリヂストンらしさって何だろう」というところから考えました。商品やサービスという「かたち」は時代によって変わりますが、我々がお客様に提供したいことや、日常業務の中で基本に置くべき「ブリヂストンらしさ」は普遍的だろうと。それを改めて言葉にして、分かりやすく表現したのが4つの「心構え」であるともいえます。

コメント0

「低価格競争からの脱却 ニッポン・ブランド強化作戦」のバックナンバー

一覧

「世界で勝てるブランド確立の近道は、徹底した現場主義にあった!」の著者

山口 義宏

山口 義宏(やまぐち・よしひろ)

インサイトフォース社長

1978年東京都生まれ。ソニー子会社にて戦略コンサルティング事業の事業部長、リンクアンドモチベーションにてブランドコンサルティングのデリバリー統括などを経て、2010年に「インサイトフォース」設立。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

社長に就任してずっと言っているのが ファンダメンタルズの強化。

安形 哲夫 ジェイテクト社長