• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

チャンスの神様の前髪をつかむための健康法

企業経営と健康 出口治明編

2014年1月28日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「出口さん、企業トップともなると健康が第一ですよね? どうやってご自身の健康管理をされているんですか?」

 こんな質問を時々受けます。

 仰る通りです。経営者たるもの、常に健康でなければいけません。いや、経営者のみならず社会人すべてが、常に健康であるべきです。

 なぜ健康でなければいけないのか?

 それは、あらゆる社会人が、仕事に対して「I'm ready」であるべきだからです。いつ、何どきでも、「任せてください!」と健康な状態でスタンバイできていなければ、社会人失格です。

 例えばあなたに2人の部下がいたとします。
 片方の部下は、いつもしゃきっとしています。もう片方の部下は、いつも眠そうにしています。どちらに仕事を任せるか。論を待ちませんね。

仕事の時には、いつでも「I’m ready」で

 眠そうな方の部下は、こう言い訳をするかもしれません。

 「昨日、たまたま飲み過ぎでして」

 吞み過ぎだろうと寝不足だろうと、仕事の時には、いつだって「I'm ready」。でなければ、いつ何どき訪れるかもしれない大事な仕事や面白いチャンスをつかみ損ねてしまいます。

 ここで健康管理をどうするか、という話になります。

 どうすれば、いつでも健康な状態を、いつでも「I'm ready」な体調を維持できるのか。

 私の答えは実にシンプルです。
 1.好きなものを食べる。
 2.よく寝る。
 以上です。

コメント0

「60歳と30歳で会社をつくる」のバックナンバー

一覧

「チャンスの神様の前髪をつかむための健康法」の著者

出口 治明

出口 治明(でぐち・はるあき)

ライフネット生命保険会長兼CEO

1948年生まれ。京都大学を卒業後、日本生命保険に入社。同社を退職後、2006年にネットライフ企画設立、代表取締役就任。2008年にライフネット生命保険に社名変更。2013年6月より現職。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

短期保有者のいいようにさせたら、中長期で保有したいと考えている株主はどうなるのか。

貝沼 由久 ミネベアミツミ社長