• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

新しいベッドと自分の知らない自分

会社経営とスポーツ 岩瀬大輔編

2014年2月5日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 35歳を過ぎてから、体に脂肪がつきやすくなりました。

 悲しいかな、年をとるとはそういうことなんですね。さすがに40歳前に中年太りだけは避けたいものです。

 では、肥満防止にスポーツをしているのか????というと、実はほとんどしておりません。

 皇居の周りを走ることがありますが、月に1回か2回、1周5キロをゆっくり走るのがせいぜいです。

 以前も紹介しましたが、ライフネット生命保険では、社員たちによる「部活動」が盛んです。運動部がいくつもあります。もちろんランニング部もあります。当然のことながら、僕も誘われたことがあります。

 「岩瀬さん、一緒に皇居ランでもどうですか?」
 一緒に走りました。

 ついていけません。ランニング部の社員たち、ものすごいハイペースで走るんです。こちらは1周5キロをなんとか走り終えて、へとへとになっているというのに、

疲労は脂肪より怖い経営者の敵

 「岩瀬さん、もう1周、どうですか?」

 走りません。いや、走れません。では、健康管理のためにさしてスポーツをしていない僕が、なにをもって対処しているのか。

 「休むこと」です。

 ライフネット生命保険はゼロから起業したベンチャー企業です。

 スタートから最近まで、脇目も振らず仕事ばかりしてきました。夜は夜で、毎日会食の連続です。でも、それを数年間にわたって続けていると、やはりボディーブローのように疲労が溜まってきました。

 身体に溜まるのは脂肪ばかりではないのです。経営者にとって「疲労」は、もしかすると「脂肪」以上に「敵」かもしれません。

コメント0

「60歳と30歳で会社をつくる」のバックナンバー

一覧

「新しいベッドと自分の知らない自分」の著者

岩瀬 大輔

岩瀬 大輔(いわせ・だいすけ)

ライフネット生命保険社長兼COO

1976年埼玉県生まれ。98年に東京大学法学部を卒業後、ボストン・コンサルティング・グループなどを経て、2006年、副社長としてライフネット生命保険を立ち上げる。2013年6月より現職。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック