• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

公的年金の運用前提、これでは“サギ”だ

鈴木亘・学習院大学教授に聞く

2014年3月18日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

あなたの年金の将来は本当に大丈夫なのか。それを判断する公的年金の財政検証が始まった。しかし、カギとなる年金積立金の運用利回り想定は複数のシナリオを設けて分かりにくい上に、標準シナリオでも4.2%と高い。経済学者で、社会保障を専門とする鈴木亘・学習院大教授は、これを「前提に無理が多く、これでは“サギ”のようなもの」とさえ言い切る。鈴木教授に、財政検証の不合理を聞いた。

(聞き手は編集委員 田村賢司)

公的年金の現状と将来の見通しを分析し、年金が維持できるかどうかを見る財政検証が始まった。過去の検証では年金資産の運用利回り想定が高すぎるとの批判も出た。今回の検証をどう見る。

鈴木 亘(すずき・わたる)氏
1970年9月生、43歳。1994年、大学卒業後、日本銀行を経て98年、大阪大学大学院へ。経済学が専門だが、公的年金財政の試算も自ら行うなど、社会保障にも極めて詳しい。一方で大阪市西成区あいりん地区の改革にも加わるなど行動派学者でもある。2009年から現職。

鈴木:財政検証は5年に一度、年金財政の先行きを推計し、それが維持できるかどうかを見るものだ。経済成長率や、賃金、物価の変動、金利など経済と、人口や労働力率など社会の変化の前提を置いて推計する。

 そこでカギになるのが年金資産の運用利回りの想定。公的年金は、現役世代の保険料と税金、それに過去の保険料の一部を貯めて運用した結果の積立金で給付を賄っている。

 このうち、保険料は2017年まで引き上げて固定することになっているから、原資の1つは“頭を打つ”ことになる。税金にしても、基礎年金の2分の1を、それで賄うことにしてあるから、一定の枠がある。積立金の運用はそれもあって重要になるわけだが、この想定がひどい。

 今回の財政検証の中では、複数のシナリオを作って運用利回りを3~6%としている。その中で、恐らく今回、厚労省が標準ケースににしようとしている中間的シナリオは4.2%であろう。ところが、検証の中では色んなところに数字がばらばらに書かれていて、シナリオも多岐にわたっており、とても分かりにくくしてある。これがまず1つ目の問題だ。

 2つ目は、言うまでもなく想定利回りが高すぎるし、その推計根拠の意味が分からないことだ。

実質利回り1.7%の裏側にあるもの

利回りを標準シナリオで4.2%、最大で6%としている想定は、数値自体高いが、それだけではないということか。

鈴木:運用利回り想定も経済が現状のままで3%、再生して高い成長をするシナリオで6%としているが、とんでもない。

 再生シナリオでは、生産性(TFP=全要素生産性)の伸びがかつての1980年代バブル期並みに伸びるとしている。しかし、現状はその3分の1にも満たない。標準シナリオになると思われる4.2%にしても、現在よりも女性の就業率が大幅に高まり、高齢者も同様に相当に働くという希望的観測の元で作られている。

 労働力率がそうしたことで、相当高くなることにしても4.2%もの運用を超長期にわたって続けることは可能だろうか。これはそのくらいにしておかないと、2009年の年金改革の際、かつての自民・公明党政権が謳った「公的年金は100年安心」という状況に出来ないからではないか。

 つまり、結果が先にあり、それに合わせるために利回りも経済・社会の前提も無理に引き上げているのではと見えるのだ。

コメント10

「キーパーソンに聞く」のバックナンバー

一覧

「公的年金の運用前提、これでは“サギ”だ」の著者

田村 賢司

田村 賢司(たむら・けんじ)

日経ビジネス主任編集委員

日経レストラン、日経ビジネス、日経ベンチャー、日経ネットトレーディングなどの編集部を経て2002年から日経ビジネス編集委員。税・財政、年金、企業財務、企業会計、マクロ経済などが専門分野。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック