• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

就活の常識は“上”から壊れ始めている

Sansan×ネットプロテクションズ ぶっちゃけ人事トーク(その1)

2014年3月28日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 はじめまして。さきごろ、『大手を蹴った若者が集まる 知る人ぞ知る会社』という長いタイトルの著書を刊行した、フリーライターのオバタカズユキと申します。

 本の内容はタイトルのままでして、つまりは優秀な人材の採用に成功している点で注目したいベンチャー企業のルポルタージュです。東大や早慶をはじめとしたトップ校のやる気のある学生たちとイノベーティブな成長企業をマッチングしている、スローガンという会社の伊藤豊社長の協力を得て、厳選に厳選を重ねた「知る人ぞ知る会社」を5社、徹底的に取材しました。

 その取材過程で印象的な人事担当者2人と出会いました。人当たりがソフトで紳士的、けれども胸襟を開いて話をしてくれたSansanの角川素久さんと、ネットプロテクションズの秋山瞬さんです。どこか似ている2人だなと思ったのですが、後で聞くところによると、彼らは勉強会も一緒に開いている仲良し関係なのでした。

 ならば、その2人にぶっちゃけ対談をしてもらおう、とお願いしたのが本企画です。東京の市ヶ谷から表参道へ引っ越しを終えたばかりの新Sansanオフィスで半日、おおいに盛りあがった人事トークの模様をお伝えします。進行役の私オバタと見守り役の編集Yがお喋りで、結果的に座談会のような格好になりましたが、そこはお許しを。

 以下、人事トークの本編へ進む前に、角川さんと秋山さんが勤める会社のあらましについて、それぞれお目通しください。

●Sansan株式会社●株式会社ネットプロテクションズ
[設立]2007年6月
[資本金]3億5800万円
[社員数]100人
[事業内容]名刺管理クラウドサービスの企画・開発・販売

 1976年生まれの寺田親弘社長が三井物産勤務を経て、同年代の役員たちと共に立ち上げた。現段階のメイン事業は、法人向けの名刺管理サービス「Sansan」。「世界を変える新たな価値を生み出す」というビジョンに向けて、社員が一丸となって働く社風が特徴的だ。徳島県神山町の古民家をサテライトオフィスとして利用するなど、ユニークな社内制度をたくさん設置している会社としても知られている。

[設立]2000年1月
[資本金]3億8500万円
[社員数]50人
[事業内容]後払い決済、企業間決済、クレジットカード決済等サービスの運営

 1975年生まれの柴田紳社長は日商岩井出身。IT系のベンチャーキャピタルに移り、1年目に買収案件として任されたのが資本金以外に何もないベンチャーのネットプロテクションズだった。長き修羅場の時期を経て、「つぎのアタリマエをつくる」というミッションを掲げる成長企業に変身。現在、オリックス傘下にあるが、社風は実にオープン、若手社員への権限委譲が非常に進んでいる。

オバタ:昨年、会社を取材させてもらったとき、Sansanの角川さんは「今うちはモテ期なんですよ」とおっしゃっていました。ネットプロテクションズ(以下、NP)の秋山さんも、新卒採用は好調だ、と。

 実際、この春の入社組はどうなりましたか。2社とも10人以上が入ることになったと聞いています。

角川:10人採る予定が、意外なほど調子が良く、総勢14人になりました。ちょっと採れすぎちゃったかなと思っているくらいです。

秋山:10人入社です。結果的にうまくいきました。

オバタ:Sansanの全社員数は現在100人、NPは50人。会社の規模から考えると、どちらも新卒入社の人数がすごく多いですよね。

 今年の新入社員の傾向はいかがですか。こんなに優秀でユニークな若者が集まったぞ、と、ちょっと自慢をしてください。

角川:Sansanでは、営業などのフロント系とエンジニア系をだいたい半々の割合で採るんですが、フロントのほうに東京工業大学の大学院で生物学を研究している人が来ましたね。

コメント0

「親が知らない(就活)人気企業」のバックナンバー

一覧

「就活の常識は“上”から壊れ始めている」の著者

オバタカズユキ

オバタカズユキ(おばた・かずゆき)

フリーライター、編集者

1964年、東京都生まれ。上智大学文学部卒業。出版社勤務後、フリーライターになる。社会時評、書評、取材レポート、聞き書きなど幅広く活躍

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長