• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

さいたま出身、お土産で「東京ば●な」を買う悔しさ

ニコン技術者が転身、クラフトビールをはじめた理由

2014年7月8日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ニコンの技術者だった菊池俊秀氏は今年1月、さいたま市でクラフトビールビジネスを始めることになった。1年前は想像もしてなかった菊池さんの人生にいったい何が起きたのか。

1956年8月生まれ57歳 埼玉県出身 1983年(株)日本光学(現ニコン)に入社 入社以来一貫して生産技術部門に所属。2013年「さいたま市ニュービジネス大賞2013」にてコミュニティビジネス賞受賞 受賞を機に同年12月 (株)ニコンを早期退職。2014年1月株式会社氷川ブリュワリー設立 2014年4月に氷川ブリュワリー併設ブリューパブをオープン。2014年6月製造免許取得し、クラフトビール醸造開始 (写真: P1の下とP3は善福克枝)

菊池さんは光学メーカー・ニコンの技術者でしたが、今年1月、埼玉県さいたま市でクラフトビールビジネスを始められた。実は1年前まで「自分がクラフトビールビジネスを始めるとは思っていなかった」とか。技術者であった菊池さんの人生にいったい何が起きたのか。順番にお話をお伺いしてもいいでしょうか。

菊池:僕は1983年に日本光学(現ニコン)に入社。以来30年間、一貫して生産技術部門で製品の製造装置や検査装置を開発してきました。ステッパーに搭載されているリニアモータの内製化を行ったり、カメラを造る機械の設計や一眼レフカメラ用のレンズに入っている超音波モーターの製造装置や検査装置も担当していました。「超音波モーター」は摩擦でミクロン単位でモノを動かす技術ですね。

メカトロニクスの技術者?

菊池:はい、機械工学を専攻していました。また、会社に入ってから品質工学についても学び、社内講師をやっていました。いかにして因子を制御し、安定的にものをつくるかを追求する学問です。システムを考えたり、実際に製造装置に反映していくんです。外的な環境、内的な環境の変化に対しても、安定的にカメラなどの製品をつくる装置を開発してきました。タイの洪水で工場が打撃を受けた時は、工場を再稼働させるため日本と現地を行ったりきたりしていました。

ご出身がさいたま市ですよね。

菊池:大宮です。武蔵一の宮である大宮の氷川神社の参道側に生まれ、神社の杜に集まるフクロウの声が聴きながら育ったんです。神社あたりの幽玄な雰囲気と、その対極にあるような大宮駅前の雑多で活気あふれる様子も好きです。私は地元が好きなんですが、みなさんは大宮と聞いて何を浮かべますか。

え…あまり詳しくありませんが、大宮といえば、新幹線の「上野の次の駅」、北の玄関。駅が巨大で「鉄道博物館」も人気がある…なんだか鉄道に関連する話が多いですね(笑)。あと最近は「住みたい街」でも上位にくるなど人気。あとは、サッカーでしょうか。「大宮アルディージャ」、さいたまダービー…。食べ物、名産品は…すみません、知りません。

名産品がないので、東京名物を買っていく

菊池:ええ、そうなんです。街としては知られているんですが、誰もが知っている名産品がない。

 私は関西の親戚にお土産を選ぶ時、毎回思い浮かばないことに悔しい思いをしてきました。仕方がないので、私は東京駅で「東京ば●な」を買っていました。誰もが知っている名産品がない。地元に誇れるもの、PRできるものがないというのは残念だなと長年思っていました。

 「最近住みたい街として人気がある」といわれましたが、地元民の見方はちょっと違います。昨年、大宮駅東口の大型商業施設が撤退しました。それを機に、一気に寂れてしまうのではないかと不安視しています。私だけじゃない。そう感じていた方々が地元には少なからずいました。

 では、どうすれば地域を活性化できるのかを、みんなで話しおうという機会が去年あり、そうした会合に参加したのがきっかけです。

コメント0

「キーパーソンに聞く」のバックナンバー

一覧

「さいたま出身、お土産で「東京ば●な」を買う悔しさ」の著者

瀬川 明秀

瀬川 明秀(せがわ・あきひで)

日経ビジネス副編集長

日経ビジネス、日経ベンチャー、日経ビジネスアソシエなどを経て、日経ビジネスオンライン開設後はオンライン編集がメインの業務。2012年からは日経BPビジョナリー経営研究所の研究員を兼務。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トップの身の丈が組織の限界を作る。

多田 荘一郎 GEヘルスケア・ジャパン社長兼CEO