• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「相撲の土俵はなぜ丸い」でニッポンを伝える

出張先のホテルで四股を踏む日揮・川名社長

2014年7月25日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

大相撲名古屋場所が佳境を迎えている。プラント会社、日揮の川名浩一社長は海外の顧客に対し、日本人の特長を伝えるエピソードとしてしばしば相撲の話を用いる。世界のエネルギー業界首脳をうならせる相撲の奥深さとは。

海外の顧客などを相手に、英語で相撲の話をすることが多いそうですね。

川名:外国人からすると、日本人はいつも黙っていて理解しにくいと思うことがあるようです。だから私には、相撲を引き合いに出しながら、日本人の特長を伝えたいという思いがあります。

 相撲を知っている外国人は多いのですが、身体が大きな人たちの格闘技と思われがちです。実際は、相撲は精神性が非常に重要で、奥深いスポーツです。それを伝えることで、日本人の潔さや誠実さ、丁寧さなどに関心を持ってくれることがあります。

 他の武道にも通じますが、礼に始まり、礼に終わる。固有のルールの中で最大限の力を出して、勝ち負けがある。そして傷心や落胆などがあっても心の内側に納め、対戦相手をリスペクトします。

 単にゲームに勝った負けただけではない、奥深さがあるのです。朝早く起きて身体を鍛え、身体を鍛えるために無理して食べる。鍛錬を繰り返し、内から出る闘志がみなぎっているので、生で見ると肌艶が良いのが分かりますよ。

写真の上段左から2番目が日揮・川名浩一社長。慶應義塾大学の相撲部出身で、現役学生の応援に駆けつけることも

プラント建設などを通じて多様な国籍の方々と仕事をする日揮のトップとして、日本人の特長を分かってもらう必要があるのですね。具体的にはどんな話をするのですか。

川名:例えば「土俵がなぜ丸いか」という話題を振って、こんな風に話を続けます。

 相撲はある有限の世界で行われる。ただ、土俵は丸いがゆえに、左右どちらかに動いていれば有限な世界が無限に使えるんだと。同じように、日本人はある意味、つかみどころがない。ある局面で体勢を変える柔軟性がある。

 ボクシングだと、ロープに囲まれた四隅のコーナーに相手を追い詰め、徹底的に攻撃しようとする。ぼこぼこに殴って、相手が倒れたらガッツポーズをしますよね。

 相撲ではそんなことはやりません。相手が土俵の外に出たら終わりですから。どれだけ厳しい商談でも、外国人の商談相手には我々は誠意を尽くすのです。

 外国人の中には相撲のファンになる方もいます。ある米国のメジャーオイル幹部は日本に駐在した際に奥さんが相撲のファンになり、今でも相撲の話で盛り上がることがあります。相撲が好きなフランス大統領もいましたね。

コメント0

「経営者が語るスポーツ」のバックナンバー

一覧

「「相撲の土俵はなぜ丸い」でニッポンを伝える」の著者

大西 孝弘

大西 孝弘(おおにし・たかひろ)

日経ビジネス記者

1976年横浜市生まれ。「日経エコロジー」「日経ビジネス」で自動車など製造業、ゴミ、資源、エネルギー関連を取材。2011年から日本経済新聞証券部で化学と通信業界を担当。2016年10月から現職。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

企業や官公庁の幹部のメールボックスの内容が、まるごと数十万〜数百万円で売られている事例もある。

名和 利男 サイバーディフェンス研究所上級分析官