• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

グーグル、インテル「瞑想」の効用

イノベーション目指し、社内プログラムに採用

2014年10月15日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 瞑想――。広辞苑で調べると、「目を閉じて静かに考えること。現前の境界を忘れて想像をめぐらすこと」とある。日本においては、宗教的な活動のイメージが強いのではないだろうか。

 ところが、これをビジネスパーソンの能力向上に役立てる動きが欧米を中心に盛り上がっているという。「マインドフルネス瞑想」と呼ばれるものだ。

 マサチューセッツ大学医学校名誉教授のジョン・カバット・ジン博士が先導的な役割を果たし、1979年に「マインドフルネスに基づくストレス低減法(MBSR)」というプログラムにまとめたのが、そのはしりだと言われる。同博士はマインドフルネスを「明確な意図のもとに、今という瞬間において、一切の判断を介さずに注意を対象に向けることから生じる気付き」と定義している。カバット・ジン博士が同大学のストレス低減クリニックで採用したのがきっかけとなって、徐々に応用分野が拡大。現在は米グーグル、米インテル、米IBMといった有力企業が、正式な社内プログラムとして採用している。

 日本国内でもブームが起こりそうなマインドフルネス瞑想。なぜ今、企業で注目されるのか、どのような効果が期待できるのか、カバット・ジン博士に聞いた。(聞き手は、日経BP社ビジネス局長補佐・谷口徹也)

瞑想を医療分野に導入しようと考えたきっかけは何ですか

ジョン・カバット・ジン(Jon Kabat-Zinn)博士
マサチューセッツ大学医学校名誉教授。仏教瞑想から宗教的要素を除いたマインドフルネス瞑想に基づくプログラム「MBSR」を開発。同大学病院内に創設したストレス軽減クリニックで病院患者に瞑想指導を行う。ビジネスリーダー向けのプログラムも開発し、世界各地で社会人向け指導をしている。日本マインドフル・リーダーシップ協会アドバイザー

カバット・ジン:若い頃、具体的には1966年から1979年までの13年にわたる瞑想修練・体験と、自分にとってお金を払ってでもやりたい仕事とは何なのかに関する生涯を通しての問いの中から、そのような考えが生まれてきました。

 私はマサチューセッツ工科大学(MIT)のノーベル生理学・医学賞受賞者であるサルバドール・ルリア教授の研究室で、分子生物学の大学院生として1964年から1971年までの7年間を過ごしました。そして、マサチューセッツ大学医学校の解剖・細胞生物学部で研究員として勤務していた1979年に、伝統的医療の枠組みのなかで「マインドフルネスに基づくストレス低減法(MBSR)」を導入するというアイデアを思いつきました。

宗教的、神秘的、教義的な意味合いはない

米国社会にマインドフルネスを導入するにあたって、瞑想法から「宗教性」を排することを心がけられたと理解していますが、具体的にどのようにされたのですか。

カバット・ジン:非常に簡単なことです。瞑想は、何かの対象に注意を向けることと、その結果として生まれる気付き(アウェアネス)を意味するということ、そしてそれをマインドフルネスと呼ぶということを強調しただけです。

 「注意」と「気付き」のどちらにも、宗教的、神秘的、教義的な意味合いは全くありません。どちらも、普遍的な人間の能力に関わるものであり、意識的に訓練を重ねることで育むことのできるものです。マインドフルネスの涵養を通して生まれる慈愛や慈悲の心に関しても同じことが言えます。

「インタビュー」のバックナンバー

一覧

「グーグル、インテル「瞑想」の効用」の著者

谷口 徹也

谷口 徹也(たにぐち・てつや)

日経ビジネスベーシック編集長

日経ビジネス、日経情報ストラテジーの記者などを経て、2002年日経ビジネス香港支局特派員、07年日経ビジネス副編集長、09年日経ビジネスオンライン副編集長。12年日経エコロジー編集長。14年ビジネス局長補佐。16年1月から現職。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授