• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

トイレ改革がもたらす家庭円満について考える

第4回 パナソニック「リフォームパーク」の現場にて

2015年2月23日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

トイレのモデルでなごむ山口義宏氏(左)と田端信太郎氏

 ブランドコンサルタントの山口義宏氏と、デジタルメディア活動家の田端信太郎氏による、シリーズ「ブランド強化作戦」のSeason3。2つ目のブランドは、大手家電メーカーのパナソニックが運営する「リフォームパーク」にあった。山口氏と田端氏で現場探訪を実施。アポなしでショールームに出かけ、得た疑問とは。

コミュニケーションで訴えるパナソニック

山口:今日は田端さんと2人で、東京・汐留にあるパナソニックのリフォームパークに来ています。さて、どっこいしょ、ここでポーズを…(写真)。実は、週末にもこっそり来たんですよ。率直な感想としては、パナソニックはいろいろなものを手がけているので、選ぶ側としては「一度ショールームにくれば、住宅回りのことがすべて解決しそうで便利だな」と思いました。水回りだけでなく、照明、床材、ついでに家電も。何でもある。

 ただ、一方で、展示の演出は親切で分かりやすいけど、優等生的なつまらなさは感じました。

田端:なるほど。

山口:たとえば、昔のINAX(現LIXIL)が一時期すごくデザインに注力していた頃、商品だけでなく展示の仕方や内装も非常に凝った、いかにもデザイナーズ!というショールームが新宿にあったんです。

 もはや商品を見せるというより、モダンなインテリアデザインや暗めな間接照明のほうが印象的で「このキッチンなら、いい雰囲気で口説けそうだな」と感じるほどの過剰演出(笑)。パナソニックに漂う家族団らんな雰囲気はまったくなく、実に対照的でした。

田端:僕もそのショールームは知っています。たしか、イタリアのミラノで毎年開かれる家具の大見本市、ミラノサローネにも出展したんでしたっけ? 

山口:そうですね。昔のINAXはとにかくデザイン特化の戦略が明確で印象的でした。一方で幅広い層を狙っていそうなパナソニックのショールームは、週末になると家族連れのお客さんがたくさんいて、混雑していますよねぇ。

 受付や会場案内スタッフのオペレーションはすごく良くて、大手企業ならではの従業員を教育する力を感じました。さっきつまらないと言ってしまった個性の弱い展示演出も、住宅という保守的に選ばれるカテゴリで、幅広い顧客層を狙った戦略判断なんだろうな、と。

田端:実は、僕も昨日も来たんですが、汐留という立地はちょっと微妙ですね。ファミリー全体での来場を意識したリフォームの場合、ちょっとビジネス街の印象が強すぎる立地だと思うので。

コメント0

「ニッポンブランド強化作戦Season3 価値が宿る現場を歩く」のバックナンバー

一覧

「トイレ改革がもたらす家庭円満について考える」の著者

田端 信太郎

田端 信太郎(たばた しんたろう)

デジタルメディア活動家

1975年石川県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。リクルートでフリーマガジン「R25」を立ち上げる。2012年、NHN Japan(現LINE)執行役員に就任。2014年から現職。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

山口 義宏

山口 義宏(やまぐち・よしひろ)

インサイトフォース社長

1978年東京都生まれ。ソニー子会社にて戦略コンサルティング事業の事業部長、リンクアンドモチベーションにてブランドコンサルティングのデリバリー統括などを経て、2010年に「インサイトフォース」設立。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長