• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

世界は今こそ西欧的発想からの脱却が必要だ

英米メディアが注目するインド人随筆家パンカジ・ミシュラ氏に聞く

2015年3月20日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「19世紀初頭、中国からインド、トルコ、エジプトに至るまでアジア中東諸国が最も熱く注目していたのは日露戦争に勝利した日本だった」「帝国主義以来、世界はあまりにも西欧諸国の発想にとらわれすぎてきた」「世界は今こそ西欧的発想から脱却することが必要だ」――。

 インド人の随筆家パンカジ・ミシュラ氏は著書『アジア再興 帝国主義に挑んだ志士たち(原題:From the Ruins of Empire)』で、19世紀初めにアジアの知識層が既に西欧諸国とは全く異なる発展の在り方を考えていた事実に光を当て、こうした主張を展開、米国、英国で大変高く評価され一躍有名になった。

 米紙「ニューヨークタイムズ」や英紙「ガーディアン」などに世界情勢などについて独自の切り口で寄稿を続けるミシュラ氏に、「西欧的な発想から脱却することが必要だ」という主張の意図するところについて聞いた。

(聞き手 石黒 千賀子)

「西欧的な発想から脱却することが必要だ」とかねて主張されています。その意味するところからお聞かせください。

パンカジ・ミシュラ(Pankaj Mishra)
1969年インドのウッタルプラデシュ州生まれ。随筆家。インドのアラハバード大学卒業後、ネルー大学大学院で英文学を専攻。1992年からインド国内の新聞や雑誌を中心に執筆活動を始める。2012年に出版した『アジア再興 帝国主義に挑んだ志士たち』が英米で大きな反響を呼び、現在は米紙「New York Times」、米誌「The New Yorker」、米書評誌「The New York Review of Books」、英紙「The Guardian」、英書評誌「The London Review of Books」などに多数、寄稿している。2012年に米エール大学から『アジア再興』を含む執筆活動に対して、「ウィンダム=キャンベル賞(ノンフィクション部門)」を受賞。2014年には同著で「ライプチヒ・ブック・プライズ」も受賞した。
著書に、『Butter Chicken in Ludhiana』(1995)、『The Romantics』(1999)、『An End to Suffering』(2004)、『Temptations of the West』(2006)、『A Great Clamour』(2013)などがある。(写真:的野 弘路、以下同じ)

ミシュラ:ご存じのように、19世紀の欧州列強による帝国主義の台頭は、当時のアジアの知識層から強い反発を招きました。中国やインドなどは非常に洗練された文明を築いていたにもかかわらず、欧州列強によって「アジアの社会は野蛮だ。遅れているから西洋に従うべきだ」とされ、多くのアジア諸国が一方的に侵略され、支配下に置かれ、数々の屈辱を受けていたからです。

 第1次大戦、第2次大戦を経て列強の支配下にあった地域は、戦後、非植民地化こそ進みましたが、世界はそのまま欧米によって作られてきました。政治的枠組みから様々な経済的制度、あらゆる基準に至るまで、世界は欧米が作ったもので埋め尽くされ、今に至っているのが実態です。

 しかし、その西側諸国が築いてきた政治的枠組みや経済的制度、考え方が様々な限界を迎えているというのが今の状況ではないでしょうか。

コメント1

「キーパーソンに聞く」のバックナンバー

一覧

「世界は今こそ西欧的発想からの脱却が必要だ」の著者

石黒 千賀子

石黒 千賀子(いしぐろ・ちかこ)

日経ビジネス編集委員

日経BPに入社後、英LSEに留学し修士取得。日経ビジネス、日経ナショナルジオグラフィック、日経ベンチャーを経て、2003年日経ビジネスに編集委員として戻る。主に、本誌の「世界鳥瞰」の欄を担当。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック