• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ポケモンユーザーが「DSで」お喋りする日

携帯ゲーム機、ケータイに逆襲

2006年6月30日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 2006年6月。デジタル・エンターテインメントビジネスの歴史において、極めて重要な意味を持つソフトが発売されました。「メトロイドプライムハンターズ」(任天堂/ニンテンドーDS)です。

 どこが重要なのでしょうか? 全世界と対戦プレイができるのみならず、そこに音声チャット機能を搭載していることです。このソフトの登場により、携帯ゲーム機であるDSで、遠く離れた場所にいるプレイヤーとの間で、音声による通話が実現しました。

 DSのアクセスポイントはたくさんあります。自宅のパソコンをアクセスポイントにすることも可能。欧米では全国のマクドナルドなどが無料アクセスポイントになっています。これらの場所に行くだけで、お金を払うことなく「プレイヤーとの通話」が可能になりました。これは、とてつもなく大きな意味を持っています。

「ケータイにできることは、ゲーム機にもできます」

 そもそも、世界でもっとも普及しているゲーム機は何でしょう? 全世界で1億台の生産出荷を果たしているプレイステーション2だ――と思いがちですが、それは間違いです。正解はケータイ、携帯電話です。なにしろ日本だけで累計1億台前後が発売されているのですから、普及数では勝負になりません。

 昨今のケータイは、電話機能のみならず、インターネットが閲覧でき、テレビ(ワンセグ放送)も観られます。もちろんゲームだってダウンロードでき、遊べてしまう立派なゲーム機です。オリジナルのゲームも充実しており、今では10万人以上のユーザーがいるコンテンツも珍しくない。このような高性能なケータイが、今後は世界中に広まっていくことが予想されるのですから、その将来性も抜群に高いのです。

 とてつもない勢いで勢力を広げ、ゲームビジネスにも進出してきたケータイに対し、ゲーム陣営は対抗策を取りました。それが2004年に投入されたDSとPSP(プレイステーション・ポータブル)です。とりわけDSは、ワンセグ放送の受信ソフトや、インターネットブラウザーの発売を発表。年内にはこれらの商品を完備し、「ケータイでできることは、すべてDSでもできる」という環境を猛スピードで整えました。そして、ついにケータイの本丸である通話機能にも食い込んできたのです。

 これは昨日今日に計画されたものではなく、昔から計画されていたもの。だからこそ、DSには最初からマイクとスピーカーがついているのですね。

コメント10

「デジタルエンタメ天気予報」のバックナンバー

一覧

「ポケモンユーザーが「DSで」お喋りする日」の著者

野安 ゆきお

野安 ゆきお(のやす・ゆきお)

ゲームジャーナリスト

ファミコン時代からゲーム業界に参加。1000本以上のソフトを体験し、100冊を超えるゲーム攻略本制作に参加している。ゲーム雑誌編集部、編集プロダクションを経て、現在はフリーランスとして活動中。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

富士山を目標にする人はいつか富士山には登れるでしょうが、エベレストには登れない。

澤田 秀雄 エイチ・アイ・エス会長兼社長、ハウステンボス社長