• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

発売直前、WiiとYouTubeの強烈な関係

遊ぶ前には、ストラップを忘れずに!

2006年12月1日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 明日、12月2日。ついに日本で任天堂のWii(ウィー)が発売されます。初回出荷は40万台前後、年内出荷が100万台前後とかなり品薄になりそう。北米市場では、すでに11月19日にWiiが発売され、大きな人気を集めています。どのくらい話題になっているかを知りたい方は、YouTubeをのぞいてみてください。かなり面白いことになっています。

オンライン空間で機能する「口コミ」効果

 YouTubeはご存じの通り、自分が撮影した動画をオンライン上にアップロードし、全世界に公開できるサービス。今、このサイト上には、Wiiをプレイしている様子を撮影した動画が、次々にアップロードされています。ちょっと検索してみるだけで、友達同士で、恋人同士で、そして家族でプレイしている動画が、すぐに発見できるはず。あっという間に閲覧数30万を超えた動画(こちら)も登場しています。

 これは巨大な宣伝になっています。30万部の雑誌に広告を打つのと同様か、それ以上の効果が、「普通の人たちが“勝手に”アップロードした動画」によって実現していることになる。年齢や性別を超えて、多くの人たちが夢中になってゲームをする映像が全世界に広まることは、どんな広告よりも、ゲームの魅力を雄弁に伝えます。ネットを介して、全世界規模の口コミ効果が発生していると考えてもいいでしょう。

 YouTubeにはこれまでにも、多くのゲーム映像が公開されていましたが、それらは「ゲーム画面を録画したモノ」が主体でした。つまり、ゲームが好きな人しか楽しめないものだったのです。しかしWiiは違う。「ゲームを楽しそうにプレイしている姿」と「それを楽しそうに見守っている周囲の人たち」の動画は、ゲームに興味のない人でも楽しめるものであり、大きな訴求効果を持っています。

 Wiiは、コンピュータの性能としては、Xbox360やPS3よりも低い。しかし、オンライン上に動画が大量に流通する時代に、もっとも適応しているゲーム機だった。Wiiの発売でようやくそれが鮮明になってきました。

「見れば分かる」ことの強さ

「DSの場合には、面白さを感じたお客様がいろいろな場所にお持ちいただいて、出会った周囲の方々にDSを見せていただいたことで魅力が伝わり~(中略)~最終的に多くの新しいお客様に受け入れていただくことができた構造だったわけですが、持ち運ぶことのできないWiiのような据置型ゲーム機では、DSのような形で魅力が伝わっていくことは期待できません」

 これは9月4日に開催されたWii Previewの場での、任天堂社長・岩田聡氏のコメントです。大人気となったニンテンドーDSと同じやり方では、Wiiが幅広い層へと伝わっていかないことを、任天堂自身が強く意識していることが分かります。だからこそ岩田氏は、次のようなコメントも残しています。

コメント11

「デジタルエンタメ天気予報」のバックナンバー

一覧

「発売直前、WiiとYouTubeの強烈な関係」の著者

野安 ゆきお

野安 ゆきお(のやす・ゆきお)

ゲームジャーナリスト

ファミコン時代からゲーム業界に参加。1000本以上のソフトを体験し、100冊を超えるゲーム攻略本制作に参加している。ゲーム雑誌編集部、編集プロダクションを経て、現在はフリーランスとして活動中。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トップの身の丈が組織の限界を作る。

多田 荘一郎 GEヘルスケア・ジャパン社長兼CEO