• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

Wiiのストラップ切れ、ドラクエDS移籍の影響は

2006年12月22日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 12月になり、いくつかの大きなニュースが飛び込んできました。ひとつは、Wiiのリモコンを振っていたらストラップが切れ、家具などを壊したという報告が出てきたこと。当初は事態を見守っていた任天堂は、Wiiリモコン用のストラップをより強度の高いものへ無償交換することを表明しました。任天堂の発表はこちらです。

 では、この件はWiiの勢いを殺ぐことになるのでしょうか? 答えは「NO」です。

 ゲームビジネスには、極めてシンプルな法則があります。それは「実際にゲームを楽しんでいる人たちに反感を持たれない限り、人気に水が差されることはない」というもの。今回の件は、「ゲーム画面に表示される指示どおりにプレイすれば、リモコンが飛んでいくトラブルは起きないだろうから、オレにはほとんど関係ないな」と、多くの人が判断するのではないかと推測します。

 任天堂は「ワイヤレス」のコントローラーを採用するにあたって、相当慎重にユーザーへの「教育」を行ってきました。画像のように、ゲームソフトを始める前には、ストラップの装着の確認を求めますし、さらにソフト内でもリモコンをしっかり握るよう、何度となく表示してきます。また、Wii本体の広告写真はすべて、ストラップを装着した状態になっています。

 ワイヤレスのコントローラーは、Wiiの斬新さのカギであると同時に、一歩間違えば大きな批判を呼びかねないと理解していたことが、「炎上」を抑えているのだと思います。

 かつてファミコンが出たときに「子供の目が悪くなる」といったゲーム害悪論がありました。海外ではコントローラーを使ったときに手を痛めるというクレームに対処するため、手を保護するための手袋が配られたこともあります。しかし、ゲーム人気自体は冷えませんでした。今回も、この件をきっかけに人気が落ちることはまずないと思われます。

 任天堂関係では、ニンテンドーDS専用ACアダプタの一部に不良が起きる可能性があり、無償交換が行われることのほうが重要でしょう。この件の任天堂の発表はこちらです。

「ドラゴンクエスト」最新作、DSに移動

 もうひとつの12月のビッグニュースは、人気RPGシリーズ最新作「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」がニンテンドーDSでの発売が決定されたこと。外伝的ソフトを別にすると、シリーズ正統の続編が携帯ゲーム機で発売されるのは史上初です。プレイステーション(PS)陣営から任天堂陣営への鞍替えという形になったため、大きなニュースとなりました。

 しかし、同シリーズが、このタイミングでニンテンドーDSに移行するのは、むしろ当然と言っていいのです。

コメント4

「デジタルエンタメ天気予報」のバックナンバー

一覧

「Wiiのストラップ切れ、ドラクエDS移籍の影響は」の著者

野安 ゆきお

野安 ゆきお(のやす・ゆきお)

ゲームジャーナリスト

ファミコン時代からゲーム業界に参加。1000本以上のソフトを体験し、100冊を超えるゲーム攻略本制作に参加している。ゲーム雑誌編集部、編集プロダクションを経て、現在はフリーランスとして活動中。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

誰もやらない領域を根気強く続けられるかが成功の秘訣。

田坂 正樹 ピーバンドットコム社長