• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

自分を生きた女たち~与謝野晶子(2)

嫉妬の中で子を産み、文壇の大家相手に論争

  • 松島 駿二郎

バックナンバー

2007年2月16日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント1件コメント/レビュー

 中学か高校か忘れましたが「君死にたまふことなかれ」は確かに習いはしたものの、意味は表面的に理解しつつも、あまり深く感じておりませんでした。 また与謝野晶子といえば、激しい恋と、そしてどうも不倫の印象があり、それが私の中でこの人を少々軽んじる気持ちに繋がっていたような気がします。 今、久し振りにみてあまりに強烈なので、激しく告発され、詰め寄られ、胸倉を掴まれ揺す振られているような気持ちがしました。 そしてあの時代にそうしたことを堂々と発表した態度にも改めて驚きと敬意とを感じました。 ありがとうございました。(2007/02/16)

「書物漂流」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

 中学か高校か忘れましたが「君死にたまふことなかれ」は確かに習いはしたものの、意味は表面的に理解しつつも、あまり深く感じておりませんでした。 また与謝野晶子といえば、激しい恋と、そしてどうも不倫の印象があり、それが私の中でこの人を少々軽んじる気持ちに繋がっていたような気がします。 今、久し振りにみてあまりに強烈なので、激しく告発され、詰め寄られ、胸倉を掴まれ揺す振られているような気持ちがしました。 そしてあの時代にそうしたことを堂々と発表した態度にも改めて驚きと敬意とを感じました。 ありがとうございました。(2007/02/16)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

変化を受け入れやすい組織体質があればビジネス上の“地殻変動”が起きた際にも、他社に半歩先んじられる。

井上 礼之 ダイキン工業会長