• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

40歳以上でB型、C型肝炎が心配な方は検診を!

肝炎ウイルス検診事業は平成19年度まで延長

  • 浜野 栄夫

バックナンバー

2007年2月22日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント1件コメント/レビュー

C型肝炎の記事拝読しました。私もC型肝炎の患者ですが、一部の方々からいわれない誤解を受けることがあります。私としては一番不愉快な事は、感染の原因を「何処で悪い事したの?」とか、近くにいると感染させられるのではないかと警戒されることです。今までの研究ではC型の場合性交渉やキスなどで感染する例は極めて希だといいます。実際に私の場合にも家内は感染しておりません。また、母子感染に関しても感染は希だと聞いています。今回のような報道をされる場合、一般生活で感染することはほとんど無い事などを補足していただくと助かります。中途半端な報道は差別の原因となりかねないのでご配慮お願いいたします。どうせ取り上げていただくのであれば、高額な医療負担や、医療差別などをテーマにしていただくとうれしいです。(2007/02/22)

「今日の健康アラーム」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

C型肝炎の記事拝読しました。私もC型肝炎の患者ですが、一部の方々からいわれない誤解を受けることがあります。私としては一番不愉快な事は、感染の原因を「何処で悪い事したの?」とか、近くにいると感染させられるのではないかと警戒されることです。今までの研究ではC型の場合性交渉やキスなどで感染する例は極めて希だといいます。実際に私の場合にも家内は感染しておりません。また、母子感染に関しても感染は希だと聞いています。今回のような報道をされる場合、一般生活で感染することはほとんど無い事などを補足していただくと助かります。中途半端な報道は差別の原因となりかねないのでご配慮お願いいたします。どうせ取り上げていただくのであれば、高額な医療負担や、医療差別などをテーマにしていただくとうれしいです。(2007/02/22)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授