• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

第12回 漁労する男たちを描いた『千絵の海』

その心意気が北斎の心を揺さぶり、内容の濃い作品に

  • 内田 千鶴子

バックナンバー

2007年9月27日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 1831(天保2)年から翌32(天保3)年にかけて出版され、方位・気象・季節・時間など、あらゆる角度から見た富士を描いた横大判錦絵『冨嶽三十六景』は、その構想の雄大さ、その数、奇抜な構図などが評判を呼び、風景絵師・北斎の名声を決定的なものにした。その余波を狙った馬喰町の版元・森屋治兵衛のたっての要請で、2年後の1834(天保5)年から翌35(天保6)年にかけ、北斎は川や海で漁に従事する男たちをテーマとした『千絵の海』シリーズ10枚揃(そろ)いを発表する。サイズは大判錦絵(24.8×36.8cm)より、やや小ぶりな中判(18.2×24.5cm)である。

『冨嶽三十六景』の素描や下絵、各地の地誌などを参考にした

 『冨嶽三十六景』では、日本一の霊峰富士と川・海・湖などの水辺を掛け合わせた図柄が多い。北斎は、『千絵の海』シリーズでは、『冨嶽三十六景』を描いた際の川や海に焦点を絞り、そこで漁労にいそしむ男たちをテーマとした作品を作り出している。

 『冨嶽三十六景』の取材で出かけた際の素描や下絵、各地の地誌、各所絵、司馬江漢などの図柄を参考としている。

 10枚揃いのうち、川と海を描いたものがちょうど半分あり、山間部や夜の川での漁労の場面もある。

 海の漁労の場面として、利根川河口付近に開けた房州銚子の海の近くで漁をする男たちを描いた「総州銚子」は、『冨嶽三十六景』のうちの「神奈川沖浪裏」を彷彿(ほうふつ)とさせる構図だ。激しい飛沫(しぶき)を上げ、岩場に打ち上げられ砕け散って寄せる波が、その反動で、ザザァーと引く様(さま)を対角線を駆使して描いた構図は、ダイナミズムにあふれる。

 前景の細型の小舟には、男たちが波にさらわれまいと必死に櫓(ろ)を漕いでいる。舳先(へさき)へ立つ男は肩に網を引っ掛け、水面にそれを投げ掛けている。大ぶりのイワシでも狙っているのだろうか。

 画面左後方の小舟の舳先に立つ男も、海中に投げ入れた網をたぐり寄せている。砕け散る大波と魚を取る男たちのエネルギーが相まって海のシンフォニーが響いてきそうだ。

 「相州浦賀」は、神奈川県横須賀市浦賀の穏やかな海岸べりで釣り人たちを描いたものである。浦賀は三浦半島に位置し、江戸中期から幕末にかけて、海防の拠点として、重要な場所でもあった。海を見下ろす山場に浦賀奉行と番所が置かれ、江戸を目指す外国船の監視や不審者の動向に目を光らせていた。海岸の岩場の突端に設けられた常夜灯が画面中心に据えてあるのも、それを物語っているようだ。笠をかぶった男が釣り上げたのはタコだろうか。

ベロ藍で川の流れや空を描いた「総州利根川」

 「総州利根川」、この川の別名“坂東太郎”は、江戸へ物資や人々を送る重要な水路の1つであった。利根川の川岸近くに船を泊め、漁師が四つ手網を引き上げる瞬間を狙った場面である。四つ手網とは、2本の竹ざおを十文字に組み、それぞれの竹の先端に正方形の網を結び付け、これらをもう1本の竹ざおに取り付けて固定させ、てこの原理を応用して網を引っ張り上げる漁労方法である。網の大きさは2mから5mもあったという。捕れた魚はコイ、フナ、ナマズ、ウナギなどだったらしい。

 さざ波の立つ川辺の明るいプルシアンブルー(ベロ藍)は、流れが深まるにつれ、濃い藍色に変る。係留した舟の真ん中に、どかっと腰を落ち着けた漁師が足を舟べりに押し当て、四つ手網を渾身(こんしん)の力で引き上げる力の入った一瞬だ。透き通った四つ手網の向こうに、プルシアンブルーの空が広がり、対岸の土手の上に小屋が浮かび上がる。近景に船と四つ手網、遠景に小屋。遠近法がこの画面に立体感を与えている。

コメント0

「カオスを描いた北斎の謎」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

本当の問題は労務費ではありません。 熟練技能を持つ職人さんが 少なくなっていることです。

押味 至一 鹿島社長