• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ガン、高血圧、糖尿病にも「笑い」が効果

  • 立川らく朝

バックナンバー

2007年11月9日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

私、よくね、健康に一番いいものはなんですかってよく聞かれるんですよ。

立川らく朝

立川らく朝
動画はこちらから

いろいろあるんでしょうが、少なくともお金じゃありません。豪華なレストランに行って、どんな高いお料理を目の前に並べたって、食欲がなかったらなんにもならないでしょ。

じゃあ何が一番健康にいいか、これ、笑い。笑いですよ。笑いくらい健康にいいものはないですからね。

笑うとガンを予防してくれます。たった1つのガン細胞がどんどん増えて大きくなったのがガンです。このガンの元になるガン細胞。毎日毎日、私たちの体の中で勝手に発生しています。1日に200とか3000、多い人は何千個もガン細胞ができる。人間なんてほっておいたらあっという間に誰もかれもガンだらけになってしまう。

じゃあ、なぜ今大丈夫かというと、このガン細胞を片っ端から壊して歩いてくれる細胞が体の中にあるんです。ナチュラルキラー細胞と言います。NK細胞なんて略すんですが、NK細胞の仕事は免疫を司ること。「人間たる自分以外のもの、つまり病原菌やウィルスが体内にある」と気づくとそれをやっつけてくれるのが仕事です。

ガン細胞も健康な身体から見ると「突然発生した異物」ですから、当然やっつけます。毎日勝手にガン細胞が発生しているのにガンにならないのは、NK細胞のお陰なんです。

そして、実はこのNK細胞、笑うことで活性が高まる。NK活性と言ってNK細胞の活性が高まってどんどんガンの細胞を壊してくれる。だから笑うとガンになりにくいんです。

反対にストレスがあるとNK活性が下がってしまう。だから、ストレスを強く受けてる人はガンになりやすい。嘘でもいいから笑って暮らしたいですね。

コメント0

「立川らく朝の「落語で健康! 笑ってメタボ脱出」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授