• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

道徳よりも、損得を教えなさい~『子どもをナメるな』
中島隆信著(評:麻野一哉)

ちくま新書、700円(税別)

  • 麻野 一哉

バックナンバー

2008年1月29日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

評者の読了時間2時間00分

子どもをナメるな――賢い消費者をつくる教育

子どもをナメるな――賢い消費者をつくる教育』中島隆信著、ちくま新書、700円(税別)

 OECDの調査によると、日本の中学生の学力がどんどん下がっている。2003年と2006年を比べると、科学的応用力が57カ国中2位から6位、数学的応用力は6位から10位、読解力は14位から15位と、全分野で順位が落ちている。

 こうした状況を受け、「ゆとり教育」の見直しが進められているが、その成果がはっきりするのはまだ先の話だ。本書は、このような傾きかけた日本の教育に対する提案の書である。

〈現在の教育システムにおける最大の問題は、なぜ勉強しなければならないか大人も子どももわかっていない点にある〉

 確かにそうだ。子どもに「なぜ勉強するのか」と聞かれて、即座に答えられる親は多くはないだろう。では、いったい何のために勉強すべきなのか。「賢い消費者」になるためだ、というのが著者の答えである。

 現在の義務教育は、基本的に「生産者」を養成するためのものだ。医者やエンジニアになるために必要だから科学的な知識を学ぶ。会社で書類を読むために読解力をつける。日本という国が伸び盛りの時代にはそれもよかったが、これからは見直しが必要となる。

 すべての子どもが生産者になるとは限らないし、なったとしてもその期間は限られている。しかし、人間、生きている以上は間違いなく消費者ではあり続けるからだ。

 これには評者、目からウロコが落ちた。

 たとえば、算数の知識はショッピングには欠かせない。ティッシュ5箱で228円と278円だと228円の方が安く見えるが、150枚入りか200枚入りかを計算にいれないと失敗する。社会の知識がなければ、生産者と発売元の違いもわからないし、マイナスイオンや変な水をありがたがるのも、ちゃんと理科の授業を聞いてなかったからだろう。

〈賢い消費者は表層的は情報に惑わされることなく、モノやサービスの品質を見極める能力を持ち、次々と新しいニーズを生み出す。これは市場の質を高め、市場を活性化させる。まさに賢い消費者は社会にとっての大きな財産となるのである〉

 基礎的な学習がおろそかだと、メディアリテラシーも貧弱になる。「あるある大事典」を見て、健康のために高野豆腐を買いに走ったりするハメになるのだ。他人事ではない。評者も走った。

リスクを見抜く目、市場に対応できる力を

 もちろん生産者になるための教育も必要だ。でもそれは義務教育以降の専門教育で教えるればいいという。なるほど、合理的だ。

 経済学者である著者は、この「賢い消費者」になる学習の根幹に、「経済学」を据える。

〈子どもに経済学を教えるのは、金儲けの仕方を教えたり、経済用語を覚えさせたりすることが目的なのではない。(中略)経済学は、子どもが社会現象に興味を持ち、それを自分なりに分析する力を身につけるのを助けてくれる。まさに世の中の「見方」と「考え方」についての基礎教育に他ならないのである〉

 つまり、「100%安全なものはあり得ない(何をするにもリスクがともなう)」ことや、「サンクコストの問題(待ち合わせで30分待たされたとき、もうあきらめようかと思っても、その30分をムダにしたくなくて切り上げられないのが人情だが、そういった過去のコストに惑わされるな、という話)」を教え、さらには市場の仕組み、統計の重要性なども叩き込む、というわけだ。

 自分の専門領域の視点から教育問題を解決しようとする著者の姿勢には敬服する。しかし、読み進めるにつれ、違和感が深まってきた。

 たとえば、著者は、子どもに教えるべきなのは「道徳」ではなく「損得」だという。

コメント5

「NBO新書レビュー」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の未来は、男性と同じ程度、女性のリーダーが作っていくものだと確信している。

ビル・エモット 英エコノミスト誌元編集長