• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

第1回 現代の「モンキーマジック」ご存知ですか?

2008年7月8日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

戸田: 元野村証券トップアナリストでありながら、音楽好きが高じて自選したカバー曲によるコンピレーションアルバム「コトノハ」の発売までこぎつけたのが、佐藤明さんです(詳細は「元野村のトップアナリストが掘り出したお宝銘柄…ならぬ「名曲」」)。

 このほかにも、CDショップの店頭には過去の曲を収録したアルバムが多数、発売されています。懐かしい曲を聴いて、学生の頃の音楽熱が頭をもたげてきたというビジネスパーソンも多いでしょう。そこではたと悩むのが、今の音楽シーンで何を聴けばいいのか。本コラムでは、いわゆる最新ヒット曲紹介とは違う視点で、楽曲を取り上げたいと考えています。

佐藤: よろしくお願いします。若い人は当たり前に知っているのに、私の世代(注:佐藤氏は43歳)には全く馴染みのない名曲はたくさんあります。聴くと、心が元気になったり、職場の部下や家族との会話が弾んだりする。そんな楽曲を紹介していきたいと思います。

ゴダイゴ

「モンキーマジック」を収録。2008年にリマスタリングを施した復刻版が発売。

―― では、第1回目の選曲は?

佐藤: キーワードは「モンキーマジック」です。これで私の世代が思い浮かべるのは、テレビドラマ「西遊記」でゴダイゴが担当した主題歌でしょう。私が中学生、高校生の頃、よく聴きました。

 キャッチーなメロディライン、心に響く歌詞、演奏力、歌唱力、堪能な英語を含めた表現力と、楽曲のクオリティは非常に高い。個人的に好きなのは「ビューティフル・ネーム」。「どの子にもひとつの生命が光っている。呼びかけよう名前を。すばらしい名前を」という歌詞には、強い愛を感じます。

―― ほかにも「銀河鉄道999」や「ガンダーラ」などの名曲がありますね。

佐藤: 大ヒットを飛ばしましたが、その後の存在感はあまり高くありません。残念ながら、過去20年間、ゴダイゴの音楽性は、その実力ほど評価されてなかったと言えるでしょう。

 ところが、今、ゴダイゴを再評価させるアーティストが登場しています。その名も「Monkey Majik(注:モンキーマジックと読む。スペルミスではない)」。グループ名をゴダイゴの代表曲にするぐらいですから、ゴダイゴへのリスペクトは相当なものがあるのでしょう。

ゴダイゴの再評価はカナダと仙台から

Monkey Majik

「MONKEY MAJIK×MONKEY MAGIC」を収録。イラストはSMAPの香取慎吾が手がけた。

 ここで面白いのは、Monkey Majikはカナダ人兄弟と、日本人2人によるグループである点です。カナダ人が、ゴダイゴの音楽性を認めているんですね。しかも、彼らは仙台出身です。流行の最先端である東京の情報に、惑わされていなかったのでしょう。そんな彼らによる、ゴダイゴの「モンキーマジック」をカバーした「MONKEY MAJIK×MONKEY MAGIC」をまずは聴いてみてください。

 驚くのは、同じ曲だけど、単なるコピーではなく、しっかりとオリジナリティを出していることです。この曲が時空を超えた名曲、つまりスタンダードであることを再認識させられました。

 Monkey Majikに続いて、やはり若者に人気のEXILEが「銀河鉄道999」をカバーしました。先入観のない外国人がゴダイゴの音楽を再評価し、その動きが広がっているというわけです。もちろん、ゴダイゴの人気が衰えてしまった理由は、何かしらあったのでしょう。でも、それとは関係なく、世界の若い人たちが豊かな音楽性を純粋に評価している。ここで思うのです。日本人は、自らの能力を過小評価しすぎていませんか、と。

 実は、株式市場も同じです。20年前、外国人投資家の日本株の保有割合は0.5割、取引量は1割に過ぎませんでした。それが今ではそれぞれ3割、6割に達しています。日本人投資家は日本株を売却して、それを外国人投資家が購入したわけです。

コメント0

「経済人的流行歌指南」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

意外なことに、伝統的な観光地が 訪日客の誘致に失敗するケースも 少なからず存在する。

高坂 晶子 日本総合研究所調査部主任研究員