• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

【夏休み特別企画】プロローグ~なぜ頭のよい子は絵がうまいのか?

山手線E231系を5分で描こう

  • 折野 冬葱

バックナンバー

2008年8月12日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 夏休み、お子さんと過ごす時間をちょっと面白くする本をご紹介したい。題して『頭のよい子は絵がうまい』。

 誰でも絵は描けるが、描かれたものを自分が感じたように他人が理解してくれるかどうかは別の問題だ(分からないようにしか描けないから、ヘタだなあ、と言われるわけだ)。言い換えるとうまく絵を描ける人は、物事の掴み方、伝え方、つまり「コミュニケーションが上手い」ということになる。それを上達させる方法を、お絵かきを通して親子で楽しみながら学ぼう、というのが本書の狙いだ。子持ちの自分としては見逃せない。

 そして、著者の山田雅夫さんが「鉄」であることも個人的には見逃せない。弊社刊行物のプロモーションとして始めたこの企画だが、この際、自分でも列車のお絵かきが上手くなりたいし、それを息子に教えてやりたい。というわけで、まずはプロローグをお読み下さい。

(日経ビジネスオンライン 副編集長 山中 浩之)

頭のよい子は絵がうまい

頭のよい子は絵がうまい』山田雅夫著、日経BP社、1300円(税別)

山中「折野さん、見てください、うちの子が描いた電車の絵です」

折野「うわー、お上手ですね!」

山中「この本を読んで子供に接したら、こうなりました」

折野「えーと、『頭のよい子は絵がうまい』。なーんだ、ただの親ばか自慢ですか」

山中「違います違います。著者の山田雅夫さんによりますと、『絵を描くという行為には子供の知育の大切なポイントがたくさん詰まっている』んだそうです。

折野「たとえば?」

山中「まず、絵を描くには、対象をよく見ること、好奇心をもって観察することが必要ですね」

折野「たしかに」

動画を見る

山田雅夫さんがさらさらっと描いてしまう山手線のE231系。「型」をみつけておけば写真をお手本に、「らしく見える」絵が簡単に描ける。具体的な方法は次回以降で詳しくご説明しよう

山中「次に、見たものの特徴をとらえ、考え、抽象化して見たものを人に伝えるかたちに直ちに変換する。つまり、絵を描くことは、脳の訓練なのです」

折野「山中さん、詳しいですね」

山中「全部この本の受け売りです」

折野「だと思いました」

山中「次に、実際に画材を手にとって実際に手を動かしながら絵にしていく。感覚器官を通じて脳みそにインプットした情報を、体を使って表現するわけです」

折野「お絵かきは運動でもある。言われればそのとおりですね」

コミュニケーションが上手に、楽しくなる

山中「そして、絵を描くことは『コミュニケーション』です。その絵を通じて自分の観察したことや、感動したことを他人に伝える手段であり、さらにその絵を通じて言葉を補いながら、誰かと観察内容や感動を共有することができます」

折野「なるほど、言語とは道具が違うコミュニケーションの手段である、と」

山中「そうそう。そしてもうひとつ、絵を描くことは『楽しむ』ことであり、『創造する』ことです。描けば描くほどうまくなり、楽しくなります。紙と筆記用具だけで楽しめる、もっともシンプルで奥深いエンタテインメントを獲得できるわけです」

折野「そしてそれはその人にしかできない『創造行為』につながる、と」

山中「その通り!」

折野「『見る』『感じる』『運動する』『コミュニケーションをとる』『楽しむ』『創造する』。絵を描くだけでこの5つが手に入るんですか。なるほど、頭のよい子は絵がうまいわけですね。うちの息子、絵の教室にいれようかしら。ちょっと遅いかしら」

山中「おいくつでしたっけ」

折野「高校2年です」

山中「それは……いや、大人にも効果はありますが、とりあえずこの本、読んでくださいよ。そしてやってみてください」

折野「読みますけど、簡単に内容を教えてくださいよ」

山中「楽ばっかりして、もう」

折野「まず、絵を描くには?」

山中「山田さんによれば、まず『型』にはまる、ことだそうです」

コメント8

「頭のよい子は絵がうまい」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人は何か自信を持って誇れるものを持っているはずです。

為末 大 元プロ陸上選手