• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

暖かい気候は体にいいと聞くけれど…地球温暖化は?

「生気象学」という身近なストレス科学--福岡義隆氏(後編)

2008年9月4日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 気象の変化という自然の移ろいが日本に特有の疾病を生み、特有の体質を育ててきた。しかし、近年、地球規模で進行する温暖化は、日本の四季を、猛烈な暑さと暖かい冬といったはっきりしないものに変えつつあるのかもしれない。気候の変動は、従来になかった疾病のリスクを高めるだろう。そうした変化の与えるストレスにどう対処すればいいのか。引き続き、「生気象学」を研究する福岡義隆さんに聞いた。(前回「その元気、その病気、じつは天気が決めていた! 気候と体の深い関係」はこちら

--このところ温暖化によるリスクを耳にしない日はないといってもいいくらいです。日本がいまの温帯から亜熱帯気候になれば、やはり疾病の傾向や日本人の体質も変わるのでしょうか? ここ、立正大学地球環境科学部は熊谷にありますが、日本一暑い町として有名です。近年では熱中症にかかる人が増えていると聞いています。

福岡:熱中症という言葉自体は古いもので、かつての鉱山や銀山の中で起きていた症状です。坑内は暑く、湿度が高く、それで人が倒れていた。いわば労働災害です。それが野外で起きるようになったのは、最近の話ですから、やはり温暖化のせいかもしれません。

福岡義隆(ふくおか・よしたか) 1939年生まれ。立正大学地球環境科学部教授、日本生気象学会幹事などを務める。1997年「環境庁長官賞」(地球環境保全功労賞・地球温暖化部門)受賞。主な著書に『人間的尺度の地球環境』『医学気象予報』など。

福岡義隆(ふくおか・よしたか) 1939年生まれ。立正大学地球環境科学部教授、日本生気象学会幹事などを務める。1997年「環境庁長官賞」(地球環境保全功労賞・地球温暖化部門)受賞。主な著書に『人間的尺度の地球環境』『医学気象予報』など。

 熊谷の猛暑は東京の排出する熱、つまり「ヒートアイランド」がもたらすものだという人もいますが、これにはまだ議論の余地があって、いちがいには言えません。

 東京の放射した熱がこちらにやって来るとすれば、海風に押されてきたことになります。そうなると海風は下を這う冷たい空気なので、熊谷は冷えるはずです。しかし、熊谷の気温は下がっていません。実際、昨年40.9度という日本一の暑さを記録したとき、北よりもしくは西よりの風が吹いていました。

 都市化による排熱問題といったヒートアイランドに加えてフェーン現象、さらに内陸性気候という要素があるとは言えても、それらの組み合わせがどうなっているかまではっきりと断定できません。

 ただ、いまわかっているのは、日本ではとにかく気温が30度くらいになったら熱中症の患者が現れ、35度を過ぎると救急患者がすごい勢いで増えることです。

 インドに行った際、日中の気温は40度でしたが平気で過ごせたのは、湿度が低いからです。日本のような高湿度の国で、熊谷のように40度の猛暑が当たり前になると大変なことになります。

どこまでが「温暖化のせい」?

--猛暑が常態になれば、従来にない疾病にかかる率が高まることになりそうだということですね。ほかにどういった病に罹患する可能性があるでしょうか?

福岡:マラリアを媒介するハマダラ蚊が温暖化によって高緯度に移動してきています。日本も温帯から亜熱帯になりつつあり、蚊の生息しやすい条件になっています。蚊が単独で飛来するわけではなく、飛行機や船に運ばれてくるわけですが、どうも空港のまわりでハマダラ蚊が増えていると言われています。デング熱とか熱帯の病気が移動してくる可能性もあるでしょう。

コメント0

「多角的に「ストレス」を科学する」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長