• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

丸の内・元祖オフィス街に名建築あり!

  • 赤瀬川 原平,山下 裕二

バックナンバー

2009年4月10日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

山下 今度は、丸ビルです。旧丸ビルといえば、元祖オフィスビル!

赤瀬川 考現学の父、今和次郎(*)も「何はともあれ、オフィス街は丸の内を除いて描くことは出来ない」と『新版大東京案内』(昭和4年刊)に書いています。そのくらい昔からここはオフィス街だったわけで、丸ビルはそのシンボルですよね。

山下 これが、新しく建て直した丸ビルです。37階180メートルですよ。
 

山下 大正12年ですから、それから70年以上経って、この辺りもがらりと変わりましたね。

赤瀬川 ホントに新しいビルがにょきにょき建って。

山下 昔の丸ビルって来たことあります?

赤瀬川 もちろんあります。東京に来てすぐのころ。丸ビルって田舎でも有名な建物ですから。

 その後フィールドワークをしに何回か来ました。今和次郎が昭和のはじめに「丸ビル、モダンガール散歩コース」という調査をやってるんです。スケッチがたくさん入ったものでね。この調査は学問にも、表現作品にもなりきらないというところが面白くて、それをぼくらも美学校でやってみたんです。

山下 モダンガールという言葉に歴史を感じますね。当時から丸ビルって略して呼ばれていたんですね。

赤瀬川 そうなんですよ。

 僕は、丸ビルって、他のビルと違って角が丸いから「丸ビル」と言うんだと、ずっと思っていたんですよ。

 それがね、初めての路上観察学会(*)でみんなと話しているときに、僕がそう言ったら、藤森(照信)さん(*)が大笑いしてね、えーー、そんな風に思ってる人が世の中にいるのって。

 藤森さんは建築史の人だから、ここの住所が丸の内だから丸の内ビルヂングっていうことをもちろん知ってる。

 でも僕みたいに思ってる人は多いんですよ。下からビルを仰ぎ見て撮った写真なんて、ほんとに角が丸い。

山下 実は僕も(笑)。角が丸いから丸ビルだと思ってました。

赤瀬川 やっぱりそうですよね(笑)。地名だとは思わない。

建て直した丸ビルの中には旧丸ビルが!?

山下 三菱地所の街ブランド企画部担当部長の廣野研一さんの説明によると、最初の丸ビルというのは、オフィスとしてだけでなく、ショッピングモールを取り込んだ、出入り自由のビルだということが画期的だったようですね。

赤瀬川 その後の時代の走りですね。

山下 当時の丸ビルの象徴でもあった正面玄関の三連アーチは、建て直した丸ビルに再現されています。

なつかしの旧丸ビル正面玄関
 

赤瀬川 あ、これ、旧丸ビルのこの玄関は覚えてます。今の丸ビルにこれがあったとは知らなかったなぁ。

コメント1

「東京オトナの修学旅行 赤瀬川原平×山下裕二」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「絶対これしかありません」というプランが出てきたら、通しません。

鈴木 純 帝人社長