• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「結果としての嘘」をついたときに言うべき事は

2009年5月14日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

承前

 やはり、無視はダメでしょうね。
 前回の続きです。口を開いた時点では意図していなかったのに、それが結果として嘘となってしまった場合の話です。

 謝るんでしょうね。
 何のためにか。
 それは

(A)相手のために
(B)自分のために
(C)世間のために

 相手のために謝るとは、謀らずの嘘によって相手に嫌な思いをさせたり傷つけてしまったことを、あるいは怒らせたり悲しませたりしたことを、いくらかでも緩和するために謝る。

 謝るために謝る、と言ってもいいかもしれません。

 自分のために謝るとは、嫌な思いをさせたり傷つけたり怒らせたり悲しませたりした自分を自分で赦すため、謝ったんだという拠り所が欲しいがために、自分のために謝る。

 世間のために謝るとは、事態の沈静化のため。

 この場合謝る側は「何で私は謝ってるんだろう」と思っていて、それがついつい顔や行動に出がち。

 謝るんでしょうね、なんてさきほどは軽く流してしまいましたが、謝らないにしても、状況の説明は必要でしょう。

 となると、とれるケースは2×2-1で3通り。

(1) 謝り、かつ、状況説明をする
(2) 謝るが、状況説明はしない
(3) 謝らず、しかし状況説明はする

 謝り、かつ、状況説明をするのは「完全にお手上げ」な場合。
 例えば犯罪。
 
 知らなかったじゃすまされない世の中に生きているわけですから、これは多々あるような気がします。
 
 ではさきほどの分類で何のために謝るのかといえば、自分のために謝るんでしょうね。自戒ということだと思います。そして被害者とその家族とか、あるいは自分の身内とか、直接迷惑をかけた相手がいれば、副次的に、その相手のために謝る、ということにもなると思います。「何の言い訳もございません」というのも、それそのものが、状況を雄弁に語っていると思います。

「俺の場合はね、まずは『何を言っても言い訳になるから』って言うね」

 はい、今回ご登場いただく男性はおふた方いらっしゃいます。
 おひとりめは仮にオガワさんといたしましょう。

 それは、どういう状況で?

「あなたは犯罪って言うけれど、それは俺はやったことないんだ。でももう、犯罪にモロ近いケース。浮気とか」

コメント6件コメント/レビュー

結果として嘘になってしまったとは、予期せぬ変動要因があったとか、自分ではコントロールできない条件の変化があったとかの原因により、「自分の責めに帰すべき事由によらない不本意な結果」になってしまい、かつ、それが相手に不愉快な思いをさせた、ということだとします。そういうときに相手との関係を壊したくなければ、相手の憤懣を一身に受けるのも致し方ないことなのかもしれません。求められれば状況説明だってしますよ。「なぜ雨が降ったのか?」というような質問にだって、当時の気圧配置の気圧の谷の前線の上空の寒気の影響だとか、全力で説明します。相手の気が済むまで。それしかないですよね。「助けてください。」って言ってもどうにもなるものじゃなし。仕方がないことだと思って。(ch-k)(2009/05/18)

「女々しい男でいこう!」のバックナンバー

一覧

「「結果としての嘘」をついたときに言うべき事は」の著者

片瀬 京子

片瀬 京子(かたせ・きょうこ)

フリーライター

1972年生まれ。東京都出身。98年に大学院を修了後、出版社に入社。雑誌編集部に勤務の後、2009年からフリー。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

結果として嘘になってしまったとは、予期せぬ変動要因があったとか、自分ではコントロールできない条件の変化があったとかの原因により、「自分の責めに帰すべき事由によらない不本意な結果」になってしまい、かつ、それが相手に不愉快な思いをさせた、ということだとします。そういうときに相手との関係を壊したくなければ、相手の憤懣を一身に受けるのも致し方ないことなのかもしれません。求められれば状況説明だってしますよ。「なぜ雨が降ったのか?」というような質問にだって、当時の気圧配置の気圧の谷の前線の上空の寒気の影響だとか、全力で説明します。相手の気が済むまで。それしかないですよね。「助けてください。」って言ってもどうにもなるものじゃなし。仕方がないことだと思って。(ch-k)(2009/05/18)

日本では無理ですね。アメリカであれば、謝罪イコール敗北宣言ですから、補償をする気になってないと謝罪しません。しかし説明はします。アメリカ人はそれで納得します。しない時は訴えます。日本ではまず謝罪すること。謝罪しなければ、誠意を見せないということで、交渉自体始まりません。(2009/05/15)

例えが抽象的でも想像力を使いましょう。改行できなくても知恵を使いましょう。▼行間に逃げているように見えるのなら、それは読み手の読書力の問題かと。▼良いコラムです。次回も楽しみにしております。(2009/05/14)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授