• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「夢をあきらめさせるのも仕事」。だから『巨人軍は非情か』?
~アンチジャイアンツでも読む価値あり

  • 神田 憲行

バックナンバー

2009年6月17日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

巨人軍は非情か』 清武英利著、新潮社、1400円(税抜き)

 昨年秋のドラフトで巨人が大田泰示を一位指名するのを見て、ため息が出た。東海大相模でショートを守り三番を打っていた大田は、私の15年の高校野球取材の中で間違いなく一級品の野手である。総合力で見れば中田翔(日本ハム)より上かも知れない。だから大田を「ドラ一」で指名するのはわかる。

 しかし巨人には昨年、全試合スタメン出場を果たした19歳の遊撃手坂本勇人がいるのである。あの二岡智宏をなんとか日本ハムに追い出してやれやれと一息つこうかと思ったところに、ひとつ下の18歳の超高校生級選手があとから追いかけてくる。ドラフトの指名を見て坂本の胸はざわめいたのはではないか。

 「巨人軍は休ませてくれない」と言ったのは、V9時代に槌田誠、吉田孝司と次から次へと大物捕手を補強された森祇晶だったか。まったく、巨人は休ませない。その坂本の気持ちを忖度して思わずため息が出たのである。今季首位打者を疾走する坂本の飛ばしっぷりは、大田の存在と無関係ではあるまい。

夢を見せるのも、あきらめさせるのも

 「巨人軍は非情か」というこの本のタイトルは編集者が名付けたそうで、現在巨人軍の球団代表を務める著者は「私にはなかなか辛い言葉」といいつつ、自分の仕事についてこう語る。

〈「夢を見せるのも、夢をあきらめさせるのも我が仕事」と言い切るようにしている〉

 プロ野球球団はホストクラブやヤクザと似て役職の相関関係がわかりづらいのだが(「代貸し」と「組長代行」とどっちが偉いかわかりますか? 「部長」と「幹部候補生」は?)、球団代表とは大雑把にいえば、フロント(スーツ組)とチーム(ユニフォーム組)のパイプ役だ。また、ドラフトで指名した新人指名選手を最初に受け入れる役目であり、オフの契約更改で自由契約(解雇)を告げる役目でもある。

 「代表」とはいいつつも、上にオーナーも球団社長もいるので(巨人はさらに「会長」として渡辺恒雄氏がいる)球団のトップではないが、ゲームにはフロント代表として全試合に臨席する。球団幹部の中で現場をもっともよく知る立場だ。書店の店頭で本書を手にとって、私は冒頭から引きずり込まれた。

〈その道のプロではないから、私には広告の善し悪しはよくわからない。しかし、お金をあまりかけずに人の心をつかむという意味で、あれほど感心した求人広告はない〉

 それは「悲しい記事は小さく、うれしい記事は大きく書く」という宮古島の新聞記者の求人広告だった。著者は読売新聞名古屋本社の元社会部部長だった。新聞記者として事件(=不幸な出来事)を追いかけることが多かった著者にとって、南の島の小さな新聞社の在り方が新鮮だったようだ。

〈私の社会部記者人生とは反対に、この島には「喜」と「楽」で作る新聞があるのだ。(中略)私たちはこの世が非情であることを知っている。(中略)だからこそ、厳しい現実を前向きにとらえ、明るく生き抜く知恵を誰もが求めている〉

 として、故障続きでもがく清水隆行(元巨人、現西武)の姿を紹介し、

〈かといって、清水が不幸かといえば、私はそうは思わない。(中略)だから同情はしない。待っているだけだ〉

 と結ぶのである。私は巨人は好きじゃないし、東京ドームでの取材でも不愉快な経験を何度かしている。新聞記者の文章力も(彼らが自負しているほど)評価はしていない。この本も公式見解を紋切り型の美辞麗句で飾った巨人軍賛歌なのだろうと考えていた。

 だが、いきなり南の島からの求人広告で始める書き出しの巧みさ、清水のエピソードで終える筆の運び。アンチ巨人の私でもそのまま書店のレジに本書を持って行くことに抵抗はなかった。

コメント3

「超ビジネス書レビュー」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長