• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

“目的主義者”の話はぶれない

ビジネスに活かせる“若田光一流儀”~JAXA有人宇宙技術部・有人宇宙技術開発グループ長・山口孝夫氏(前編)

2009年9月10日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 宇宙飛行士の若田光一さんは今年3月、日本人としては初となる国際宇宙ステーション長期滞在ミッションに取り組み、7月に日本初の有人宇宙施設「きぼう」の船外実験施設取り付けに成功した。開発から20年以上かけて、「きぼう」はようやく完成した。

 若田さんは予定より1か月遅れて7月31日、地球に帰還。過酷な環境で暮らす若田さんを地上から支援するチームの責任者が、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の有人宇宙技術部・有人宇宙技術開発グループ長を務める山口孝夫さんだ。

 有人宇宙技術開発グループは、宇宙飛行士による有人宇宙活動を促進するのが主な仕事。宇宙で仕事をまっとうできるよう、「きぼう」日本実験棟を運用する知識と技量を身につけるための訓練を実施した。

 また、宇宙滞在中は、宇宙飛行士に必要な情報を地上から提供したり、宇宙飛行士からの情報を地上にいる関係各部のマネジャーに伝えたりするのも仕事。他に、地上で留守をあずかる家族に対して宇宙飛行士の様子を伝える、緊急帰還など不測の事態に備える、といったことも同グループの役割だ。

 わずかなミスも身の危険につながる環境の中での長期滞在。ストレスフルな状況を生きる人の心身にはどういった変化が訪れたのか。山口さんに尋ねた。

山口孝夫(やまぐち・たかお)

1957年4月生まれ。神奈川県横浜市出身。日本大学大学院文学研究科卒業。宇宙開発事業団の時代から国際宇宙ステーション計画に従事。現在、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の有人宇宙技術部・有人宇宙技術開発グループ長を務め、宇宙飛行士の募集と選抜、宇宙飛行士の訓練、そして次世代宇宙服の研究も行っている。

――若田光一さんは日本人宇宙飛行士として初の国際宇宙ステーションでの長期滞在ミッションに取り組みました。しかし、帰還用スペースシャトルの打ち上げが延期されたため、4か月半という長期の滞在日数を記録しました。ストレスをあまり感じさせない若田さんの様子がテレビでは印象的でしたが、長期滞在にかなった資質を若田さんはもっていたのでしょうか?

山口:若田さんには、宇宙に過去3回行ったという豊富な経験がありますが、とりわけ私たちが着目したのは、精神が非常に安定しているところです。今回に限らず、過去のミッションも過酷だったと思いますが、彼はどんなことがあっても慌てることがありません。

――厳しい状況に耐える能力に優れているということですか?

山口:我慢していたのではないと思います。無理をしている感じがありません。閉鎖空間で暮らしていたら、予定通りにならないことにイライラしても当然です。けれども彼の場合、感情の乱れがきちんと自分の心の中で昇華されるようです。

「まだ宇宙にいられる」と喜ぶ

――なにか秘訣があるのでしょうか?

山口:「失敗したらどうしよう」とか「大変な事態になったらどうしよう」と考えるのではなく、「何かトラブルがあっても、目的に向かって自分は何をすべきか」を、最初に思い浮かべるのでしょう。目的意識が明確だったから、何かあっても心が揺れない。

 自分ではっきり定めた目標に向かってどう対応していくか。それができるのは、訓練したことが本当に体得されていたからでしょう。だから宇宙でタイムライン通りにいかないことでも的確にやってのけた。

 訓練をただこなすという受け身の姿勢で取り組んでいなかったからこそ、地上で身につけたことが宇宙で発揮されたのだと思います。本人は頭の中に入れたシミュレーションをいかに早く引き出すかを楽しんでいたようです。

――予定を上回る長期滞在になったわけですが、帰還延期を知らされたときは、どういう反応だったのですか?

コメント0

「カラダを言葉で科学する」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック