• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

東京、オハカの修学旅行!? 霊園は見どころがいっぱいだ

池袋編・その2 雑司が谷霊園

  • 赤瀬川 原平,山下 裕二

バックナンバー

2009年10月9日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

山下 僕は谷中霊園が大好きで、毎年お花見をしていますが、雑司が谷霊園も、広々として気持ちがいいですね。

赤瀬川 昔のお墓は怖かったけど、いまはぜんぜん怖くないですね。

サンシャイン60の展望台からだと都電がミニチュアのよう。線路の先にみえる緑が雑司が谷霊園
画像のクリックで拡大表示
赤瀬川 道が広くて気持ちがいい
山下 ここには有名人がたくさん埋葬されています。まずは、巣鴨プリズンで処刑された東條英機のお墓を訪ねましょう。
画像のクリックで拡大表示
東條家の墓。
山下  堂々としている。けれどもどこにも名前が……
赤瀬川 後ろにも横にも何も書いてありませんよ。
画像のクリックで拡大表示

山下 明治44年にお墓を浅草からここへ移したということは書いてあるけれども、ここに誰が埋葬されているのか記されてないですね。仮にも元首相なのに、お墓に東條英機と名前がないのはどういうことでしょう。

赤瀬川 本当だ。戦後のあの時期だから。

山下 東條家の方でも事情があるのかな。

赤瀬川 きっとあるんでしょうね。

山下 でも、ちょっとこれはねぇ……。

永井荷風の墓。
山下 華美ではないけれども、生け垣も木立もあり、目立ちます。
画像のクリックで拡大表示

宗派不問ならではの「おもしろさ」

赤瀬川 僕は、実は荷風の書いたものを、ほとんど読んだことないんです。

山下 今、東京の町歩きとセットになって、荷風がブームですね。

赤瀬川 「荷風」という名前は、変わっているけど、いい名前ですね。やっぱり父親がつけたんでしょうか?

山下 いえ、荷風はペンネームで、本名は壮吉です。

赤瀬川 あ、そうですか。

山下 お墓は質素ですが、この生け垣と木は立派ですね。ちょっと養分吸って大きくなっている感じが……(笑)。随分隣のお墓の領空を侵犯してますね。

赤瀬川 相当葉っぱが散りますよ。掃除はどうしているのかなぁ……。ここは都営で一番古いくらいの霊園かな?

山下 確か青山と染井、谷中とここの4つが一緒に公共墓地として指定されたんですよ。

赤瀬川 なるほど。その後都市が肥大して、多磨霊園を作ったり、さらに八王子に霊園を作ったりとなるわけですね。

山下 公共墓地は、宗派不問ですから、クリスチャンのお墓も結構あります。明治38年とかかなり古い外国人のお墓もある。宣教師とか技術者だった人でしょうか。

赤瀬川 ここに埋葬されている外国人のお墓というのは誰が管理しているんでしょう?

山下 さあ……。最初は、親しい人がしたんでしょうけど、今はもう手入れがあんまりされていないお墓も結構ありますよ。

赤瀬川 あ、これはすごい。お墓なのに位牌が置いてありますよ。よっぽどの事情が……。

山下 家に仏壇がなくて、近親者もいなくて、無縁に近い状態……ということでしょうか。日本人のお墓でもこういうことがあるんですから、昔の外国人のお墓事情は推して知るべしでしょう。

コメント0

「東京オトナの修学旅行 赤瀬川原平×山下裕二」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

企業や官公庁の幹部のメールボックスの内容が、まるごと数十万〜数百万円で売られている事例もある。

名和 利男 サイバーディフェンス研究所上級分析官