• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「前原葛藤大臣」

八ッ場ダム建設中止、羽田ハブ空港構想など、課題が山積み

  • 野崎 美夫

バックナンバー

2009年10月16日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント4件コメント/レビュー

最後の三行ですね。多くの人が認識すべき。特にワイドショー的な報道に終始している大新聞も、相反する利益や立場、背景、経緯を事実として国民に報道し、熟慮する機会を与えなければ。(2009/10/16)

「時事!格闘詩」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

最後の三行ですね。多くの人が認識すべき。特にワイドショー的な報道に終始している大新聞も、相反する利益や立場、背景、経緯を事実として国民に報道し、熟慮する機会を与えなければ。(2009/10/16)

まあ、応援歌ということでしょうか。一番上の成田も壮大な実験は失敗したとしか思えないという意見は結構な勢力だと思います。日暮里(!)から36分ではどうしようもない。普通の事業であれば、乗客の内容の分析をするのでしょうがそれもトンと聞かない。例えば、よくある20:80が当てはまるとすると20%の乗客が80%の飛行距離とか搭乗延べ数を占めているかもしれません。この20%の人からすると(要は年に何回も海外に出張などする人)成田は完全に破綻している。何故実際の飛行時間の何割もの時間を都内から或いは地方から成田に行くためだけに費やさないといけないのか。多分成田空港は、貨物も含めて利用者にとって何のための空港なのか位置づが不明なのが根本的な問題なのでしょう。成田が国際で羽田が国内なんて、何を達成するために決めたのか?何が達成できたのか?そこに光を当てたのは賞賛されるべきでしょう。がんばれ。(2009/10/16)

真の政治家ならば葛藤は無いでしょう。信ずる道を邁進するのみだろうから・・・。議論を尽くし、方策を立て、成果を示すのみ。(野良夫)(2009/10/16)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

変化を受け入れやすい組織体質があればビジネス上の“地殻変動”が起きた際にも、他社に半歩先んじられる。

井上 礼之 ダイキン工業会長