• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 ~世間に転がる意味不明 どうせオレらは亀田にメロメロなのさ。

レビュー

とても参考になった
 

0%

まあ参考になった
 

0%

参考にならなかった
 

0%

ぜひ読むべき
 

0%

読んだほうがよい
 

0%

どちらでもよい
 

0%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

いつも楽しく拝読しております。文中のS&Gの詞のうちAnd he carries the reminders of every glove that laid him down or cut him 'til he cried out in his anger and his shameの訳ですが、私は大意「雨のようなパンチを浴び、倒され傷つけられる彼は、見る者に何かを思い出させる。怒りと恥辱の中で彼が叫ぶその時まで」という意味だと勝手に解釈してます(carry reminder は、知ると言うより知らしめるという語感だと感じたので)「こんなのヤだ故郷に帰りたい」と言いつつ都会に留まり続ける矛盾した彼が金のためにやってる仕事が、よりによって矛盾だらけのボクシングで、それを見る観客の心も大いに矛盾を孕んでいる。なんて勝手にまとめちゃダメですねすみません・・・(2009/12/14)

>あるいは、多くの視聴者は、(中略)それでも最終回だけは知りたい、みたいなものであろうか。  その通り。今まで亀田も内藤も試合を見たことなかったが、見たこと無いものを論じるのはおかしいので、最終回くらいはボクシングそのものを見てやろうと。で、結論は出た。内藤はもはや王者にふさわしい力を持っていない。亀田は、今後、防衛戦をクリアできるかで評価する。話題に踊らされた大衆と蔑視するコメントがあるが、実際のモノを見ずに上から目線で論評するほうが滑稽だと思う。 ドキュメンタリー?結論出たのだからもういいよ。そんな感じ。10%も視聴率とれたのに驚いたが、月曜のその時間帯で他に人気番組がない中での数字なので、そんなもんかなというところ。(2009/12/11)

亀田家関連を批判するのも、興味を持つのも、褒めるのも、すべて仕掛人の手のうちである。無視が一番。視聴率が高くても、単に興味本位。見た人も1週間たてば忘れるよ。それでよい。(2009/12/10)

オダジマは考えすぎ、というコメントもあるようだけど、彼が考えてることをそのままコラムにしているって見方も相当短絡的だと思うよ。これくらい強調して書かなきゃ注意喚起できないってのもさみしい話だけど、それくらい我々のお脳は鈍化してる。アーヤダヤダオダジマが一貫して伝えたいのはこうゆうことだと思う。まぁオヤジの嫌味でしかないって言ったらそれまでだろうけどね。(2009/12/09)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

マネジメント層こそ無人化されるべきだ。

野口 悠紀雄 早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター顧問